かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

グランフォレストときわ台について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の写真 グランフォレストときわ台の参考画像
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
18.438.4 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理+上乗11.931.9
食費6.5
入居費用 1001680万円
所在地
交通
東京都板橋区常盤台3丁目19-以下未定
東京都板橋区常盤台3丁目19-以下未定

東武東上線 ときわ台駅 徒歩 8分

>>詳しい料金プラン

グランフォレストときわ台のこだわり・特徴

  • 自立
  • 自立
  • 要支援1~2
  • 要支援1~2
  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 日中看護師常駐
  • 日中看護師常駐
  • ターミナル(看取り)対応
  • 看取り対応
  • 終身利用可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • 体験入居可
  • ショートステイ可
  • ショートステイ可
  • スタッフ体制 2.5:1
  • スタッフ体制 2.5:1

良質の木材をふんだんに使用した、木のぬくもりあふれる居住環境。
(株)フィルケアは、「本当の家族のように寄り添える介護」を目指しています。

編集部おすすめポイント

・都心から近い場所にあり、アクセスが便利な立地

・居室はゆったり広めの空間でリラックスしながら暮らせる環境

・食事の美味しさ・栄養バランスの良さにこだわりがある


概要・運営方針

東武東上線「ときわ台」駅から徒歩8分、「上板橋」駅から徒歩9分の場所にあります。駅から比較的近いため、面会やお見舞いなどに通いやすい立地です。池袋からは8分ほどでときわ台に行けるため、都心からのアクセスも便利。都心に近いですが、ときわ台は緑が豊富で閑静な街です。

ホームの内部は良質な木材をふんだんに使用していて、居室・共用スペースともに、木の温もりを感じてリラックスできる環境になっています。居室面積は20㎡以上あり、ゆとりのある広さになっているのも魅力的。洗練されて開放感のある個室での暮らしを楽しめます。

ホームの食事には数々のこだわりがありますが、中でも米のこだわりが特徴的で、信州安曇野産の「金芽米」を使用しています。胚芽による栄養が豊富でありながら白米よりも美味しいと好評です。


1日の流れ

6:00~8:00起床

8:00~10:00朝食

10:00~12:00お茶

12:00~14:00昼食

14:00~18:00レクリエーション・おやつ

18:00~20:00夕食

20:00就寝

午前中にはリハビリ体操・入浴をする方もいます。また夕食後はテレビを見たり部屋で家族と電話したり、気ままにのんびり過ごせます。


レクリエーション

ご利用者の生活で気分転換や刺激となるよう、各種レクリエーションを用意しています。レクリエーションの代表例としては合唱・習字・お散歩など。また外出が難しいご利用者のことも考慮し、買い物を楽しめる移動販売の訪問を受けています。

ホームではサークル活動も開催。手芸サークルではビーズ・折り紙など手先を使います。体操クラブは様々なレベルがあり、ラジオ体操など簡単なものから、理学療法士などの監修による体操まであります。音楽サークルは色々な形式で音楽に触れる集まりです。地域のボランティアの方を招いて開くコンサートや、ご利用者自身も楽しむ音楽療法などを行います。


行事・イベント

ホームでは四季折々のイベントも随時開催しています。お花見・いちご狩り・お茶会・体育祭など、ご利用者の多くがこれまで体験してきた季節の行事を、ホーム内でも体験することが可能です。

例えば納涼祭では、夏祭りでおなじみの出店を用意。焼きそば・フランクフルト・かき氷・綿あめなどを楽しみ、盆踊り大会・スイカ割り大会も実施しました。


入居条件・受け入れ体制

原則として満65歳以上の方、要介護度は自立・要支援・要介護のいずれみの対応します


医療関係

施設で対応可能な医療ケアは、胃ろう・在宅酸素・インスリン注射・バルーン装置などです。

協力医療機関は3つあり、「医療法人社団 東京白報会 ねりま在宅診療所」は内科を担当、「在宅療養支援診療所 えみクリニック」は内科と皮膚科が担当です。「往診歯科医院」は歯科診療と口腔ケアを主に実施します。


リハビリ・機能訓練

ホームではケアマネージャーが、ご利用者1人1人に適したケアプランを作成。個別の希望に合わせたケアプランによって、従来の生活を維持することを目指します。例えば毎週月・水・金の9:30からリハビリを行い、11:30からはラジオ体操、16:00からは脳トレを行うといった具合です。レクリエーション・入浴・食事など、リハビリ以外の要素も含めたトータルのケアプランを作成しているので、本人の希望も加味した内容です。また週に2回、訪問マッサージを受けることもできます。


認知症

ホーム側がご利用者の方の状態を確認したうえで問題がなければ、認知症の方も入居可能です。


費用・料金

ご利用者の年齢で料金が変動する仕組みです。前払金のあるプラン・ないプランから選べます。


食事

食は生活で大きな要素を占める愉しみの1つであることから、美味しさはもちろん香りや見た目にもこだわった料理を提供。中でも米は日本人にとって一番大切な食べ物との考えから、信州安曇野産の「金芽米」を採用します。「均圧精米法」によって生まれる、胚芽の栄養分がありながら白米よりも美味しい新しいタイプの米です。

献立は栄養士・調理師が作成し、栄養バランスにも配慮された内容です。

かむ力が弱い方や飲み込むことが困難な方のため、ソフト食も用意しています。柔らかい食事で食べやすく、見た目も美しいので食欲をそそる食事です。

食事をより多彩にするため、季節のイベントに対応した食事や、外食のレクリエーションも実施しています。


入居後の生活

ご自宅と同じように過ごしてもらいたいというのがホームの趣旨であり、中にはお酒やタバコを嗜むご利用者もいます。他のご利用者に迷惑とならないよう、飲酒・喫煙には一定のルールがあります。人員配置の関係で、いつでも希望する時にとはいかない場合もあります。

自由外出については危険が伴う場合が多々あることから、ホームが妥当と認め、ご家族の同意がある場合のみに制限されています。

代行サービスを利用することも可能です。買い物代行は週2回までサービス料は無料です。3回以上の場合、1回あたり972円で30分間の有料サービスとなります。役所の代行サービスは1回あたり972円(30分間)です。

また、ホームの生活相談員が、生活に関する様々な悩み・希望をヒアリングしています。例えば昔の友人に会いたい、自宅を一目でもいいから見て帰りたいといった要望も受け付けていて、ホームの外とのつながりを維持する役割とも言えます。


設備・部屋

居室の広さは20.16~20.79㎡で、ややゆとりのある広さ。部屋の設備は介護用電動ベッドの他、エアコン・クローゼット・洗面所・防災カーテンなどがあり、トイレは洗浄機能きです。消防設備として、スプリンクラー、熱感知器、非常用スピーカーを設置しています。

ホーム内には広々としたレストランがあります。ガラス張りで開放感のある明るい雰囲気です。ケアステーションの隣にはラウンジがあり、温かみのある場所でゆったり寛げます。


持ち込み

身の回りの愛用品を自由に持ち込むことができます。仏壇も持ち込み可能ですが、火の使用ができないため電気式のろうそくを利用することになります。

また居室内にはテレビ回線と電話回線があるため、テレビ・電話を設置することも可能です。


頻度について

入浴介助および清拭は原則として週2回です。3回以上は1回あたり2,592円の有料サービスです。居室清掃・リネン交換・洗濯は必要に応じて実施。居室清掃は規定回数以上は1回あたり1,944円の支払いが必要です。


家族の面会・お見舞い

ホームはご利用者が自由に過ごす場であるため、原則として面会時間の決まりはありません。ただし夜間は他のご利用者の迷惑になる可能性があることから、面会不可能となっています。


見学・体験入居

ショートステイは1泊2日~最大30泊31日までの範囲で利用できます。料金は1泊あたり16,200円です。体験入居は1泊2日~7泊8日までの範囲で、1泊あたり12,960円で利用できます。

いずれも料金内訳は食費・管理費・介護サービス費です。消耗品費や医療費などは含まれません。ご利用者の健康状況や空室状況によっては受け入れできない場合があるため、フリーダイヤルに電話して確認しましょう。


職員体制

介護に関わる職員体制は、2.5:1以上と比較的手厚い体制です。


リスクマネジメント

防災設備としてスプリンクラー・火災通報装置・自動火災報知設備を完備。緊急コール装置は居室・浴室・トイレ・脱衣室に配備しています。

外観 グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

エントランス※内観パース グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

エントランス※内観パース

ラウンジ※内観パース グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

ラウンジ※内観パース

レストラン※内観パース グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

レストラン※内観パース

居室※イメージ(グランフォレスト目白) グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

居室※イメージ(グランフォレスト目白)

庭園※イメージ(グランフォレスト神戸六甲) グランフォレストときわ台(介護付有料老人ホーム)の画像

庭園※イメージ(グランフォレスト神戸六甲)

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

施設の見どころ

家族のように寄り添う介護

グランフォレストときわ台は、東武東上線「ときわ台駅」「上板橋駅」から徒歩約8分の場所にあります。ホームすぐそばには水久保公園があります。近所の方々の憩いの場であり、お散歩にも最適です。
ホームにはケアスタッフが24時間常駐しています。入居者様・ご家族様の意向を伺い、お一人おひとりのお身体の状態に応じたお手伝いをいたします。安心で生き生きとした毎日をお送りいただくために、家族のように寄り添う介護をご提供いたします。

充実の職員体制・リハビリ体制

グランフォレストときわ台では、入居者様2.5名に対しスタッフ1名の職員体制を維持することをお約束いたします。手厚い人員体制により、お一人おひとりの生活習慣や想いなどをくみ取った細やかなケアが可能です。
また、介護・看護スタッフによる日常生活リハビリのほか、理学療法士や作業療法士によりリハビリを行います。単なる機能訓練ではなく、「生きる喜び」や「わくわく感」を感じていただくことを第一に考えています。

安心の医療体制

グランフォレストときわ台には看護師が日中常駐しています。協力医療機関とも連携し、緊急時の対応はもちろん、毎日の健康管理や計画診療など、健やかに暮らしていただける体制を整えています。医療依存度の高い方もご入居いただけますので、一度ご相談ください。介護スタッフ・医師・看護師・機能訓練指導員が連携し、入居者様の健康をしっかりと見守ります。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

グランフォレストときわ台の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
基本プラン 賃料+管理+上乗16万8800円
食費6万4800円
月額計
23万3600
入居時
720万
1260万
20.10

20.70

介護居室

応相談
特別プラン 賃料+管理+上乗11万8800円
食費6万4800円
月額計
18万3600
入居時
960万
1680万
20.10

20.70

介護居室

応相談
入居一時金0プラン 賃料+管理+上乗31万8800円
食費6万4800円
月額計
38万3600
入居時
100万
20.10

20.70

介護居室

応相談
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

基本プラン

居室広さ
タイプ
20.10m²~20.70m²/介護居室
居室設備介護用電動ベッド、トイレ(洗浄機能付)、寝具、照明、冷暖房、クローゼット、洗面所、防災カーテン、ケアコール、テレビ回線、電話回線、防火設備(スプリンクラー、熱感知器、非常時放送スピーカー)

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 720万
1260万
入居一時金:居室及び共用部の家賃の前払い金です。
65歳~69歳:1,260万円
70歳~79歳:1,080万円
80歳~89歳:900万円
90歳以上:720万円
返還制度
初期償却
 
償却期間
65歳~69歳:84ヶ月で均等償却
70歳~79歳:72ヶ月で均等償却
80歳~89歳:60ヶ月で均等償却
90歳以上:48ヶ月で均等償却 
返還金
途中で退去される場合は、未償却金を返還させていただきます。
【返還金の算出方法】
入居一時金÷償却期間の日数×契約終了日から償却期間満了日までの日数
※ただし、入居日及び契約終了日が属する月は、1月の費用を30で除した1日当たりの費用を基にそれぞれ日割り計算します。
※償却期間を超える場合、返還金はありません。また入居一時金の追加徴収は行いません。 
月額料金 金額 備考
月額合計 23万3600 入居一時金を抑えたい方向けのプランです。
賃料 5万円 家賃相当額
管理 8万1000円 使途:共用施設等の維持管理費、事務費、生活サービス等に係わる人件費、保険費等
食費 6万4800円 1日3食2,160円/1ヶ月30日として計算しています。
水道光熱費
上乗介護費+
生活サービス
3万7800円 上乗せ介護費
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

特別プラン

居室広さ
タイプ
20.10m²~20.70m²/介護居室
居室設備介護用電動ベッド、トイレ(洗浄機能付)、寝具、照明、冷暖房、クローゼット、洗面所、防災カーテン、ケアコール、テレビ回線、電話回線、防火設備(スプリンクラー、熱感知器、非常時放送スピーカー)

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 960万
1680万
入居一時金:居室及び共用部の家賃の前払い金です。
65歳~69歳:1,680万円
70歳~79歳:1,440万円
80歳~89歳:1,200万円
90歳以上:960万円
返還制度
初期償却
 
償却期間
65歳~69歳:84ヶ月で均等償却
70歳~79歳:72ヶ月で均等償却
80歳~89歳:60ヶ月で均等償却
90歳以上:48ヶ月で均等償却 
返還金
途中で退去される場合は、未償却金を返還させていただきます。
【返還金の算出方法】
入居一時金÷償却期間の日数×契約終了日から償却期間満了日までの日数
※ただし、入居日及び契約終了日が属する月は、1月の費用を30で除した1日当たりの費用を基にそれぞれ日割り計算します。
※償却期間を超える場合、返還金はありません。また入居一時金の追加徴収は行いません。 
月額料金 金額 備考
月額合計 18万3600 月額費用を抑えたい方向けのプランです。
賃料 0円
管理 8万1000円 使途:共用施設等の維持管理費、事務費、生活サービス等に係わる人件費、保険費等
食費 6万4800円 1日3食2,160円/1ヶ月30日として計算しています。
水道光熱費
上乗介護費+
生活サービス
3万7800円 上乗せ介護費
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

入居一時金0プラン

居室広さ
タイプ
20.10m²~20.70m²/介護居室
居室設備介護用電動ベッド、トイレ(洗浄機能付)、寝具、照明、冷暖房、クローゼット、洗面所、防災カーテン、ケアコール、テレビ回線、電話回線、防火設備(スプリンクラー、熱感知器、非常時放送スピーカー)

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 100万 保証金
返還制度
初期償却
 
償却期間
 
返還金
※保証金は原則、全額返還金として返還するものとします。ただし、本契約終了時において、入居者の月額利用料その他の未払い等により、事業者に対する債務がある場合、保証金からその債務の対等額を相殺するものとし、相殺後の保証金の残額について返還するものとします。 
月額料金 金額 備考
月額合計 38万3600 入居一時金をなくしたい方向けのプランです。
賃料 20万円 家賃相当額
管理 8万1000円 使途:共用施設等の維持管理費、事務費、生活サービス等に係わる人件費、保険費等
食費 6万4800円 1日3食2,160円/1ヶ月30日として計算しています。
水道光熱費
上乗介護費+
生活サービス
3万7800円 上乗せ介護費
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護保険額参考

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
5941円 10159円 18933円 21153円 23547円 25767円 28127円
要支援1 5941円
要支援2 10159円
要介護1 18933円
要介護2 21153円
要介護3 23547円
要介護4 25767円
要介護5 28127円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

※上記金額は基本報酬分です。入居者、施設等の状況により各種加算がかかります。
※東京都指定申請予定

体験入居・ショートステイについて

体験入居 12960円 1泊2日(税込)
※料金の内容は、管理費、食費、介護サービス費です。個人の消耗品費、医療費などは含まれておりません。
※介護保険の適用外です。サービス利用は全額自己負担となります。
※原則的に最長7泊8日までご利用可能です。
ショートステイ 16200円 1泊2日(税込)
※料金の内容は、管理費、食費、介護サービス費です。個人の消耗品費、医療費などは含まれておりません。
※介護保険の適用外です。サービス利用は全額自己負担となります。
※原則的に最長1ヶ月(30泊31日)までご利用可能です。

グランフォレストときわ台の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 場合により受け入れ可
透析 可
胃ろう 可
中心静脈栄養 不可
鼻腔経管 不可
気管切開 不可
在宅酸素 可
ペースメーカー 可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 可
ストーマ 可
筋委縮性側索硬化症 場合により受け入れ可
褥瘡 場合により受け入れ可
疥癬 不可
肝炎 可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 可
HIV 場合により受け入れ可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

医療機関

医療機関名医療法人社団慈誠会 上板橋病院
診療科目内科、外科、泌尿器科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、リハビリテーション科、心療内科
施設からの距離板橋区常盤台4-36-9
協力内容往診の提供・外来受付等、健康管理及び緊急時対応
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

グランフォレストときわ台の施設概要

入居条件

年齢 65歳~ 年齢相談可
要介護度 自立, 要支援1~2, 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要
その他条件 ・原則65歳以上の日常生活で介護を必要とされる方

職員状況

看護体制
日中常駐
看取り(ターミナル)体制
あり
入居者と介護職員の比率
2.5 : 1
夜間の最少介護職員数
2人

要支援者および要介護者2.5名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっています。
この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。 なお、夜間(22時~翌6時)最少時の介護職員数は2名(満床時)です。

施設概要

施設名称(ヨミ) グランフォレストときわ台(グランフォレストトキワダイ)
所在地 〒171-0052
東京都板橋区常盤台3丁目19-以下未定
敷地面積 1935.76㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 2296.38㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 55人
開設年月日 2016年11月01日 居室総数 55室
建物構造 地上3階建 居室面積 20.10m²~20.70m²
損害保険 加入 耐火建築物基準
居室設備 介護用電動ベッド、トイレ(洗浄機能付)、寝具、照明、冷暖房、クローゼット、洗面所、防災カーテン、ケアコール、テレビ回線、電話回線、防火設備(スプリンクラー、熱感知器、非常時放送スピーカー)
共用スペース設備 エントランス、ラウンジ、レストラン、庭園
運営事業社名 スミリンフィルケア株式会社
運営者所在地 〒226-0011 神奈川県横浜市緑区中山町219 ル・チードビル5階
土地の権利形態 通常借地契約
建物の権利形態 通常借家契約
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2813

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ