かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

そんぽの家高円寺について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の写真
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
25.7 万円 (内税)
【内訳】賃料+共益21.5
食費4.2
入居費用 0万円
所在地
交通
東京都杉並区高円寺北2丁目29-18
東京都杉並区高円寺北2丁目29-18

JR中央線 高円寺駅 から、徒歩約 7分

>>詳しい料金プラン

そんぽの家高円寺のこだわり・特徴

  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 日中看護師常駐
  • 日中看護師常駐
  • ターミナル(看取り)対応
  • 看取り対応
  • 終身利用可
  • 終身利用可

入居金0円!経済的負担を軽減した料金体系で、安心のケア体制を提供。
お一人おひとりに寄り添ったオーダーメイドケアで、ご自分らしい暮らしをサポートします。

編集部おすすめポイント

・医療処置が必要な方から、認知症まで対応できるホーム

・諦めていた家族旅行も実現できる、親身なサポートが魅力

・入居金0円で、急きょまとまった費用を準備する必要なし


概要・運営方針

本当の我が家のように感じられる温かい雰囲気を作れるよう、スタッフが一致団結した運営を心がけています。

介護スタッフが365日常駐しており、医療機関と連携しているため、医療依存度が高いにも対応可能です。認知症の方、要介護の高い方、お看取りを希望される方も受け入れる体制も整っています。

お散歩や外出行事も数多く、ご家族の家への外泊や面会も、自由に行えます。

JR中央本線「高円寺駅」より徒歩で約7分、東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」より徒歩約18分です。


1日の流れ

1日の流れの一例をご紹介します。

8:00朝食

9:00お部屋でゆっくり

10:00お部屋で洗濯

12:00昼食

14:00編み物教室に参加

15:00ティータイム

16:00入浴

18:00夕食

お好きな時間に就寝

ご利用者の生活は基本的に自由です。ご家族との面会や外出も自由に行うことができます。


レクリエーション

オリジナルの体操やレクリエーションメニューを通して、ご利用者が自然と身体を動かす習慣を身に付けられるよう工夫しています。

楽しさを取り入れた健康維持、認知症予防の方法です。編み物教室や音楽会、映画鑑賞など、ほかにもさまざまなレクリエーションを行っています。


行事・イベント

お正月やお花見、七夕、クリスマスなど、季節の行事を開催します。

また、なかなか実現の難しい家族旅行を、施設を挙げて応援していることも特徴です。日帰りや宿泊での旅行を企画しています。

地域密着イベントを開催することもあり、ご自宅で介護サービスを受けている方も参加しています。認知症カフェでは、地域の方との交流を大切にしています。


入居条件・受け入れ体制

65歳以上で、要介護1~5の認定を受けている方が入居できます。また要介護状態の原因が介護保険で指定する特定疾患である40~64歳の方も受け入れ可能です。看護スタッフが日中常勤しており、日々の健康チェック、服薬管理、インスリンの管理や胃瘻への対応をします。


医療関係

協力医療機関と連携し、常にご利用者の健康状態を見守ります。看護職員は日中常駐しています。

インスリン管理や胃ろう、寝たきりの方にも対応可能です。認知症ケアや看取りにも力を入れています。

協力医療機関からは2週間に1回定期往診が来ます。


リハビリ・機能訓練

医療保険のリハビリは活用していません。ベッド上での寝返りや起き上がり、移動や散歩などの歩行訓練などを通して、日常生活に密着した機能訓練を行っています。


認知症

国立長寿医療研究センターや、認知症ケアの第一人者と共に認知症ケアの研究を推進しており、認知症ケアに力を入れています。


費用・料金

料金プランは月払いのみで、前払金は不要です。

月額利用料:277,000円(税抜)

内訳

家賃相当額:200,000円

管理費:38,000円

食費:39,000円

この他に介護保険給付自己負担額と、居室で使用した水道光熱費、医療費やおむつ代等の実費がかかります。


食事

食事はいくつになっても元気の源です。高齢になると食事の量がどうしても減ってしまいますが、量が少なくても高タンパク高エネルギーのものが食べられるよう、管理栄養士や調理師が研究を重ねて、メニューを企画開発しています。

またご利用者の身体の状態に応じて、個別に食事形態を変えることも可能です。刻み食や塩分制限食、ミキサー食などに対応します。

5日前までに予約をすれば、ご家族のお食事もご用意でき、ご利用者と一緒に食事を楽しむことができます。


入居後の生活

ご利用者やご家族のご希望を反映したプランに基づいて、スタッフ全員で生活をサポートします。日中看護スタッフは常勤です。協力医療機関による月2回の定期往診や緊急時対応もあります。各居室にはお風呂やトイレ、ミニキッチンや洗濯機置き場が付いてます。

レクリエーションで毎日身体を動かしたり、ご家族と旅行に出かけたりと、アクティブな活動が可能な施設です。


設備・部屋

居室は全て個室で66室あり、全部屋、面積は25.02m²です。

各居室には暖房便座付水洗トイレ、収納、洗濯機スペースの他、浴室やミニキッチン、エアコン、緊急呼出装置、固定電話設置スペースが付いています。

また共用設備には広く清潔な食堂兼機能訓練室、相談室、洗濯室、機械浴室などもあります。


持ち込み

ご自宅で使い慣れたベッドやテーブルなどの家具、テレビや電話などの電化製品を居室に持ち込むことができます。


頻度について

各種サービスの提供頻度は以下のとおりです。

入浴:週2回以上(一般浴介助)※要介護4以上の方は機械浴介助を週2回以上使うこともできます

洗濯:必要に応じてお部屋で随時うことが可能です※設備使用料として週1000円かかります

買い物代行:買い物代実費にて代行します


家族の面会・お見舞い

24時間いつでも来訪が可能です。夜間は防犯上、玄関が施錠されてはいますが、面会は可能です。


見学・体験入居

見学は随時可能ですが、予約をした方がお待たせしません。体験入居は最大3日間可能で、1日あたり1,405円(税込)の食費のみ徴収します。


職員体制

ご利用者とスタッフの配置は3:1以上となっており、夜間帯(21時~7:30)の最少介護職員は2名(満室時想定)です。随時居室を訪問し、ご利用者の健康と安全をチェックします。

SOMPOケアでは、全社を挙げて企業内大学「SOMPOケア ユニバーシティ」を作り、職員の知識・技術の向上や心の育成を目指しています。


リスクマネジメント

見守りセンサーを居室内の各所に設置したり、排尿センサーを導入するなど、事故防止や迅速な対応に努めています。

またスプリンクラー、自動火災報知設備、火災通報装置も施設内に完備されています。

居室も共用部も全てバリアフリーです。


美化

お部屋の清掃は週1回、また汚れがちな洗面台やトイレは毎日1回清掃が入ります。

共用部も感染症等予防のために清掃が行われています。


その他

6台分の駐車場を完備しています。

外観 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

居室 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

居室

浴室 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

浴室

居室 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

居室

食堂 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

食堂

機械浴室 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

機械浴室

廊下 そんぽの家高円寺(介護付有料老人ホーム)の画像

廊下

施設の見どころ

オーダーメイドケアを実現

お一人おひとりの生活、お一人おひとりの想いを大切にした、それぞれのニーズに基づいたオーダーメイドケアを実現しています。

具体的には、お食事の時間もくつろぎの時間も、ご入居者様がご自身のサイクルでお過ごしいただけるスタイルとしています。お買い物や散歩、さらにはお酒やたばこをお楽しみいただくこともできます。
また、出来得る範囲内でお料理やお洗濯、お掃除をお手伝いいただき、ご自宅での生活と同様の時間をお過ごしいただけるように取り組んでいます。

入居一時金不要!経済的負担を軽減した料金体系

より多くの皆様に気軽にご利用いただける「住まい」をめざし、入居一時金をいただいておりません。そのため、入居時のご負担も軽く、ご入居者様のご都合にあわせて入居・退居も自由に行なっていただける形態となっております。
月額利用料も、高齢者の年金の範囲内にてご利用いただける金額(月々12万円~23万円前後)としています。

安心・快適な設備

そんぽの家は、プライバシーに配慮した完全個室制。全室にミニキッチン、浴室、洗面台、暖房便座付水洗トイレを標準装備。各所にナースコールを設置しておりますので、安心してお過ごしいただけます。

そんぽの家高円寺の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
基本プラン 賃料+共益21万4560円
食費4万2120円
水道光熱費実費
月額計
25万6680
入居時
0
25.02

個室

空室あり

※別途、介護保険1割負担分がかかります。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

基本プラン

居室広さ
タイプ
25.02m²/個室
居室設備洗面、暖房便座付トイレ、緊急呼出装置、収納、下駄箱、浴室
ミニキッチン、洗濯機スペース、固定電話設置可能、玄関収納椅子
エアコン

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 0 入居一時金(敷金、保証金、事務手数料など)不要
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 25万6680 (消費税8%込)
賃料 18万円
共益 3万4560円 共用部分の維持管理費(水道光熱費、保守管理費等)
食費 4万2120円 ※1ヶ月30日の場合
水道光熱費 実費 居室電気代・居室水道代はご利用に応じ、費用をご負担いただきます。
別途費用 その他、医療費(薬剤費)、おむつ代、アクティビティ参加費等の費用が発生します。
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

介護保険額参考

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
6211円 10687円 18492円 20714円 23107円 25328円 27686円
要支援1 6211円
要支援2 10687円
要介護1 18492円
要介護2 20714円
要介護3 23107円
要介護4 25328円
要介護5 27686円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

そんぽの家高円寺の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 場合により受け入れ可
透析 場合により受け入れ可
胃ろう 場合により受け入れ可
中心静脈栄養 場合により受け入れ可
鼻腔経管 場合により受け入れ可
気管切開 場合により受け入れ可
在宅酸素 場合により受け入れ可
ペースメーカー 場合により受け入れ可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 場合により受け入れ可
ストーマ 場合により受け入れ可
筋委縮性側索硬化症 場合により受け入れ可
褥瘡 場合により受け入れ可
疥癬 場合により受け入れ可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 場合により受け入れ可
HIV 場合により受け入れ可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

そんぽの家高円寺の施設概要

入居条件

年齢 年齢相談可
要介護度 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要
その他条件 介護保険受給対象者でお体の弱い方や寝たきりの方、
および認知症の方

職員状況

看護体制
日中常駐
看取り(ターミナル)体制
あり

施設概要

施設名称(ヨミ) そんぽの家高円寺(ソンポノイエコウエンジ)
所在地 〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2丁目29-18
敷地面積 1190.17㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 3242.41㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 66人
開設年月日 2012年11月 居室総数 66室
建物構造 鉄筋コンクリート造6階建 居室面積 25.02m²
損害保険 加入 耐火建築物基準
居室設備 洗面、暖房便座付トイレ、緊急呼出装置、収納、下駄箱、浴室
ミニキッチン、洗濯機スペース、固定電話設置可能、玄関収納椅子
エアコン
共用スペース設備 冷暖房完備、エレベーター、温水洗浄・暖房便座付トイレ、特殊浴室
緊急通報システム、来客者駐車場(7台可)
運営事業社名 SOMPOケア株式会社
運営者所在地 〒700-0953 岡山県岡山市南区西市522番地1
土地の権利形態 通常借地契約
建物の権利形態 通常借家契約

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2813

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ