かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2813

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

グループホームかがやき目黒 [グループホーム]

入居相談 0800-300-2817 (通話料無料)
その他問合わせ 03-6451-0635(TEL) / 03-6451-0636(FAX)
施設種別 グループホーム
住所

153-0063 東京都目黒区目黒4-17-18

交通手段 JR山手線「目黒駅」より東急バス「大塚山」停留所から徒歩3分
運営法人 株式会社日光ハウジング

情報更新日:2015-02-27 / 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報に基き作成されています 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報等に基き作成されています

このページを印刷する お気に入り追加

編集部おすすめポイント

・認知症の方を専門に受け入れる施設で、安心・穏やかな暮らし

・看護スタッフも配置され、医療機関ともしっかり連携

・行事やイベントを豊富に実施しており楽しく過ごせる


概要・運営方針

「グループホームかがやき目黒」は、関東・関西を中心にグループホームを複数展開している日光ハウジングが運営している施設です。JR山手線「目黒駅」よりバス7分、「大塚山」バス停から徒歩5分の場所にあり、駅からは少し離れますが、周囲に谷戸前川緑道や公園が点在する住宅街にあります。

認知症の方が家庭的な雰囲気のなかで暮らすグループホームで、1ユニット9名×3ユニット=定員27名の施設です。ご利用者のあるがままを受け入れる介護を目指しており、ユニットごとにスタッフや他のご利用者と助け合いながら、安心感のある心豊かな暮らしを送ることができるでしょう。

グループホームでありながら看護スタッフも配置されており、月2回の往診があるなど医療面からもご利用者をしっかりサポート。フロアごとに設けられたキッチンで行う料理やおやつ作り、体操などのレクリエーション、季節行事、イベントなども豊富に行っています。そのなかで地域住民とも交流を図り、ご利用者が住み慣れた地域のなかで健やかに過ごせるよう取り組んでいる施設です。


レクリエーション

頭や身体を楽しく動かすことができるレクリエーションを考え、実施しています。高齢者体操教室の先生を招いて開催される体操教室や、塗り絵、卓球、トランプゲームなど誰でも参加できるものばかり。ご利用者も気軽に楽しんでいます。

ファミリーレストランへランチに出かけたり、散歩やお花見に出かけたりと外出レクリエーションも定期的に実施。スタッフの付き添いもあり安心です。また、毎日のように行われる料理・おやつ作りも楽しいレクリエーションの1つ。他のご利用者との会話も弾み、楽しい時間を過ごすことができます。


行事・イベント

行事やイベントも基本的にフロアごとに実施しており、同じ行事やイベントでも、フロアごとに違った雰囲気になるのも楽しいものです。

ご利用者のお誕生日会、父の日や母の日にはお祝いの料理やケーキを手作りし、時にはご家族も参加して盛り上がります。初詣、節分、ひな祭り、七夕、夏祭り、敬老会、ハロウィン、クリスマスなど季節行事も欠かさず実施。行事によっては地域の子供たちが訪問するなど、地域交流にも力を入れています。


入居条件・受け入れ体制

認知症と診断され、要支援2~要介護5までの認定を受けた、又は申請中の目黒区在住の方が対象です。その他の入居条件として、共同生活を営むにあたり支障がないこと、常時の医療的処置が不要であることが挙げられています。また、入居にあたっては身元保証人が必要です。


医療関係

協力医療機関として「クリニックDo田園調布(内科)」が医療面で施設をバックアップしており、月2回の往診のほか、体調急変などの緊急時対応を担当しています。また、「グレースデンタルクリニック」による往診も行われ、口腔ケアや入れ歯の作成・調整といった歯科診療を施設にいながら受けることが可能です。

グループホームではあるものの看護スタッフが配置されており、医療面からも可能な限りのサポートを提供しています。


リハビリ・機能訓練

ご利用者の身体の状態に応じた生活リハビリを介護計画に取り入れ、ご利用者の自立をバックアップしています。


認知症

認知症の診断を受けた方のみが入居できるグループホームで、9名という少人数のユニットごとに共同生活をおくります。スタッフの目が行き届きやすいのも少人数ならではの利点で、細やかなサポートを受けることが可能です。

食事・入浴・排泄等の生活サポートはもちろん、心身の機能訓練もしっかり行ない、ご利用者が可能な限り自立した生活を営むことができるようバックアップしてくれます。


費用・料金

月払い方式を採用しており、入居時に敷金168,000円(非課税)が必要です。月額利用料は、 家賃84,000円、食費40,000円、共益費10,000円、水道光熱費20,000円で、合計154,000円となります。

そのほか、介護利用料、介護用品費、個人医療費、生活消耗品などは実費精算です。


食事

旬の食材を使った、栄養バランスやカロリーに配慮した食事が提供されています。ご利用者の身体の状態に応じた調理方法で提供することも可能です。

各フロアにキッチンを完備しており、時にはご利用者も参加して調理を手伝うなど、家庭的な食事風景がこちらの施設の日常です。ご利用者の希望でその日のメニューが決まることもあり、餃子、おでん、サンドイッチやお寿司などバラエティに富んだメニューに挑戦しています。行事食やイベントにぴったりのおやつを手作りすることもあり、会話を楽しみながらの調理はご利用者にとって良い刺激になっています。


入居後の生活

入居後は、認知症に対する知識や技術を備えたスタッフによる適切な認知症ケアを受けながら、1ユニット9名で日常生活をおくります。食堂、キッチン、浴室、共用トイレ、ヘルパーステーションなどは各ユニットにそれぞれ設置されおり、フロアを移動することはほぼありません。

少人数での生活となるため、スタッフや他のご利用者との距離が近く、家庭的な雰囲気のなかでの暮らしです。料理を作ったり、レクリエーションを楽しんだり、時にはスタッフの付き添いで外出を楽しんだり、認知症と上手に付き合いながら毎日を楽しく過ごすことができます。


設備・部屋

1ユニット9名×3ユニットで定員は27名です。広さ9.01~9.23平方メートルの居室が27室あり、全てプライバシーが確保された個室となっています。冷暖房を完備しているほか、ナースコールも設置されており安心です。

リビング・ダイニング・キッチン・トイレ・浴室・洗濯室などの共用設備はフロアごとに完備しており、どのユニットも明るく開放的な雰囲気でスタッフや他のご利用者との会話が弾みます。全館バリアフリーで、廊下や階段には手すりも設置。車椅子の方や脚の不自由な方はもちろん、全てのご利用者の安全に配慮されています。


家族の面会・お見舞い

2ヵ月に1度、運営懇談会を開催しています。施設の現状や催し物の報告、スタッフの報告、施設の方向性などのほか、ご利用者・ご家族からの意見や相談を聞き、より良質なサービス提供に努めている施設です。


見学・体験入居

見学は随時受け付けています。


職員体制

介護スタッフ1人あたりのご利用者数は3人で、3:1以上の介護体制を確保しています。夜間はスタッフ4人で対応しています。

スタッフは、防火防災・感染症予防などの研修を受けているほか、ヒヤリハットと事故の検討を行うなど、ご利用者の安全や快適な暮らしのために常に知識の習得に励んでいます。


リスクマネジメント

虐待禁止・防火防災・リスクマネジメント・感染症予防などの研修を行っており、非常災害に備えた避難・救出などの訓練も実施しています。

消防設備として、スプリンクラー・避難はしご・避難経路誘導灯・消火器を設置。火災発生にも備えています。

目黒区のおすすめグループホーム

目黒区のグループホーム

※上記内容に変更がある場合もございます。正確な情報は直接事業者様にご確認ください。

目黒区のおすすめグループホーム

目黒区のグループホーム

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2813

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ