かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

さわやか日の出館について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)
さわやか日の出館(介護付有料老人ホーム)の写真 さわやか日の出館の参考画像
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
19.4 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理10.4
食費6.2万 / 他月額2.9
入居費用 0万円
所在地
交通
新潟県新潟市中央区日の出2丁目2番33号
新潟県新潟市中央区日の出2丁目2番33号

JR線 新潟駅 車 5分

>>詳しい料金プラン

さわやか日の出館のこだわり・特徴

  • 要支援1~2
  • 要支援1~2
  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 終身利用可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • 体験入居可

慈愛の心、尊厳を守る、お客様第一主義

編集部おすすめポイント

・園芸や季節のイベント、外出でいきいきとした生活を送れるホーム

・体操やモノ作りなどを通じて楽しみながらできるリハビリを実施

・閑静な住宅地に立地し静かで暮らしやすい環境


概要・運営方針

新潟県新潟市の「さわやか日の出館」は要支援・要介護認定を受けている方を対象とした介護付有料老人ホームです。ホームは全国で高齢者介護施設や温泉ホテルを運営している「さわやか倶楽部」の施設。「慈愛の心」「尊厳を守る」「お客様第一主義」の基本理念のもと、入居して良かったと言ってもらえる施設づくりと安心して暮らせる介護サービスを提供しています。

ご利用者たちがいきいきとした生活を送れるよう、さまざまな工夫を凝らした運営を行っていることがポイント。野菜作りでは苗植えから収穫までを楽しんだり、積極的に外出したりとリフレッシュできる機会を提供しています。また、施設内では作業療法士によるリハビリを実施。体操やモノ作りなどを通じて、楽しみながらリハビリできる要素を取り入れて実施しています。

居室はプライベートが確保された全室個室。共用設備として、広々とした浴室や食堂、広いトレーニングルームなどが設置されています。地域に密着した施設運営を目指していることも特徴のひとつです。ボランティアや保育園、学校などを受け入れてご利用者との交流を図っています。

ホームは静かな環境の中で過ごせる閑静な住宅地の中に立地。最寄りの新潟駅の周辺には郵便局やコンビニエンスストア、外食施設などもあって便利です。新潟駅からホームまでの距離は約1.6km、徒歩で約20分。駅からバスが発着しており「東新潟中学校前」バス停より徒歩約5分で到着します。


レクリエーション

ホームではご利用者にいきいきとした生活を送ってもらうべく、さまざまなレクリエーションを取り入れていることが特徴です。園芸では野菜作りを苗植えから収穫までご利用者の手で行っており、収穫した食材は調理しています。季節ごとの外出や近隣の公園などにも積極的に外出。イベントへの参加や近くの酒蔵見学ツアーなども開催するなど、リフレッシュできる機会を提供しています。

また、毎週1回、ホールを利用した「ほのぼの喫茶ルーム」を開店。ご利用者はもちろん、来館した家族などと共に楽しい時間を過ごしています。ほかにも季節ごとのイベントやボランティアの来館も楽しみのひとつ。近隣の小学校や保育園との交流も行っています。


入居条件・受け入れ体制

65歳以上の方で要支援・要介護認定を受けている方を対象としています。常時医療機関で治療を必要とする方や、一部の感染症などを患っている場合は相談が必要です。

入居の際は身元引受人が2人必要ですが、身寄りのない方や身元引受人を立てることが困難な場合は相談できます。


医療関係

常駐の看護スタッフによる体温・血圧・脈拍などの健康チェックを実施しています。また、近隣の協力医療機関「臨港病院」「尾崎クリニック」と連携し、月約2回の定期的な訪問診療を行っているほか、提携医療機関への緊急入院など、緊急時の体制も整えられています。


リハビリ・機能訓練

作業療法士によるリハビリを実施しており、さわやか教室の体操やモノ作りの作業療法などを取り入れています。楽しみながらリハビリができるよう、さまざまな要素を取り入れてサポートしていることが特徴です。


費用・料金

月額利用料金は居室料・食費・管理費・介護費・医療機関連携加算を含めて195,973円(2019年12月時点)。そのほか、介護保険自己負担額・水道光熱費・寝具リース代・洗濯代・預り金手数料が別途必要です。また、医療費・薬代・オムツ代は別途実費分が必要となります。入居一時金と敷金はありません。


食事

持病などによる食事制限に対応しています。カロリー・塩分制限食のほか、ご利用者一人ひとりに合わせた刻み食やミキサー食なども提供可能です。また「ご飯やおかずの量を減らしたい」「やわらかめなご飯を食べたい」などの希望も家族と相談のうえ対応しています。


入居後の生活

全室個室の居室は広さ約10畳。居室の種類によって広さが異なります。室内にはクローゼット・トイレ・介護用ベッド・洗面所・エアコンを設置。網戸の付いた窓は転落防止のため、約13cm開閉できる構造になっています。

1階の共用部分や浴室、更衣室には床暖房を設置。居室内にはパネルヒーターのみですが、1階から温かい空気が上がってくるため館内全体が暖かく感じます。

共用施設としては応接室・理美容室・相談室・トレーニングルーム・健康管理室を設置。浴室は個浴3カ所・大浴槽1カ所・特殊浴槽1カ所・リフト浴1カ所を設置しています。


設備・部屋

使い慣れた家具などを持ち込みできます。電話会社との直接契約により、電話回線の引き込みも可能です。カーテンは設置されていないため、防炎カーテンの用意が必要。じゅうたんや電気カーペットなども持ち込み可能です。仏壇は持ち込みできますが、火気は持ち込めないためローソクやお線香は使用できません。また、電子レンジは持ち込み可能ですが、IHヒーターは火傷防止のため使用不可となっています。


頻度について

入浴は週3回利用できます。時間は10:00~16:00と決められていますが、時間外の利用も相談可能です。理美容サービスは有料にて月約2回提供しています。


家族の面会・お見舞い

ご家族はいつでも面会できます。前日までに申し込めば、1食500円で食事も可能です。また、ご利用者の居室内での宿泊もできます。


見学・体験入居

実際のホームでの生活を体験してもらうべく、1泊2日の体験入居を実施しています。料金は食事付きで5,250円です。


職員体制

看護・介護スタッフの1人当たりのご利用者数は3人以下と、介護保険法で定められた基準をクリアしています。

看護スタッフは7:00から19:00までの常勤。夜は介護スタッフのみとなりますが、緊急時には看護スタッフと連絡をとれる体制が整えられているため安心です。

スタッフの資質を向上するための研修も実施。認知症ケア・身体拘束・虐待・感染症・介護技術などの各種研修を行っています。


その他

事前の申し出により自転車の使用が可能です。車庫も用意しています。また、車を運転する方は、施設の駐車場を1カ月3,000円で利用することも可能です。

外観 さわやか日の出館(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

さわやか日の出館(介護付有料老人ホーム)の画像

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

施設の見どころ

地域に密着した施設です

閑静な住宅街の中に建っており、鳥の鳴き声がゆっくりと聞こえ、静かに過ごせる場所です。全室個室で、広々とした浴室や食堂、また施設内にある広いトレーニングルームは毎月の施設の行事にも利用しており、また地域の方のイベント等があれば、自由に利用していただく事もできます。
その他、地域に密着した施設運営を目指しており、ボランティアや保育園・学校等の受入も行っていきます。

入居者様の健康管理をサポート

訪問医の先生と連携をとり、安心・安全な生活をして頂けるように訪問医の往診や緊急時の病院への搬送などをサポートしています。
看護師が365日常駐しており、介護スタッフ・ケアマネージャーなどのスタッフと連携を取り、入居者様の健康管理をサポートしています。
全居室にナースコールを完備しており、必要な介護を受けたり、緊急時の対応ができるようになっています。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

さわやか日の出館の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
基本プラン 賃料+管理10万4000円
食費6万1560円
水道光熱費実費
別途費用2万8800円
月額計
19万4360
入居時
0
18

19.43

個室

応相談

※別途、介護保険1割負担分がかかります。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

基本プラン

居室広さ
タイプ
18m²~19.43m²/個室
入居時料金 金額 補足
入居金 0
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 19万4360
賃料 5万円
管理 5万4000円 共有部分の水道光熱費、消耗品費、人件費、燃料費に充当します。
食費 6万1560円
水道光熱費 実費 ※水道料金は無料です
別途費用 2万8800円 ※介護費として

■その他費用:
・医療連携加算:80円
・寝具リース料 2,460円(80円/日)
・預かり金手数料:1,080円
・おむつ代:実費
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

介護保険額参考(※金額は地域により変ります。詳細は各施設にお問合せ下さい)

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
5,880円 13,590円 16,800円 18,840円 21,000円 23,040円 25,140円
要支援1 5,880円
要支援2 13,590円
要介護1 16,800円
要介護2 18,840円
要介護3 21,000円
要介護4 23,040円
要介護5 25,140円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

体験入居・ショートステイについて

体験入居 0円 2泊3日まで無料体験入居が可能です。

さわやか日の出館の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 可
透析 可
胃ろう 可
中心静脈栄養 場合により受け入れ可
鼻腔経管 可
気管切開 場合により受け入れ可
在宅酸素 可
ペースメーカー 可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 可
ストーマ 可
筋委縮性側索硬化症 場合により受け入れ可
褥瘡 場合により受け入れ可
疥癬 場合により受け入れ可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 場合により受け入れ可
HIV 場合により受け入れ可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

医療機関

医療機関名臨港病院
診療科目
施設からの距離
協力内容
医療機関名尾崎病院
診療科目
施設からの距離
協力内容
医療機関名木戸眼科
診療科目
施設からの距離
協力内容
医療機関名さくら歯科
診療科目
施設からの距離
協力内容
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

さわやか日の出館の施設概要

入居条件

年齢 65歳~ 年齢相談可
要介護度 要支援1~2, 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要
2名必要

職員状況

施設概要

施設名称(ヨミ) さわやか日の出館(サワヤカヒノデカン)
所在地 〒950-0073
新潟県新潟市中央区日の出2丁目2番33号
敷地面積
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 50人
開設年月日 2011年12月01日 居室総数 50室
建物構造 居室面積 18m²~19.43m²
損害保険 加入 耐火建築物基準
介護保険認定番号 1570110344
運営事業社名 株式会社さわやか倶楽部
運営者所在地 〒802-0044 福岡県北九州市小倉北区熊本2丁目10番10号内山第20ビル
土地の権利形態
建物の権利形態
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 025-247-6060(TEL) / 025-247-7200(FAX)

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2817

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ