かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

ラ・ナシカあきたについて知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)
ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の写真 ラ・ナシカあきたの参考画像
施設種別 介護付き有料老人ホーム
月額合計
1218 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理612
食費5万 / 他月額1.1
入居費用 52412万円
所在地
交通
秋田県秋田市東通4-4-13
秋田県秋田市東通4-4-13

JR線 秋田駅 徒歩 15分

  • 要支援1~2
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • ショートステイ可

「いつでも自分らしい生活を送り続けられること」
それが私たちの目指す理想です

外観(イメージ) ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

外観(イメージ)

居室 ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

居室

食堂 ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

食堂

トレーニングルーム ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

トレーニングルーム

シアタールーム ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

シアタールーム

カラオケルーム ラ・ナシカあきた(介護付き有料老人ホーム)の画像

カラオケルーム

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

ラ・ナシカあきたのこだわり・特徴

施設の見どころ

24時間・365日安心のサービス

365日・24時間体制でスタッフが常駐しています。
近隣の協力医療機関との万全の連携・協力体制により、万が一、緊急を要する場合にも安心してお任せいただけます。

入居者様が安心して、「いつでも自分らしい生活を送り続けられること」、それが私たちの目指す理想です。

安心して過ごせる施設

「ラ・ナシカあきた」は、秋田駅から徒歩15分の場所にあります。
明るく開放的な食堂で栄養バランスに優れた美味しい食事・・
気の合う仲間とカラオケや映画を楽しんでいただく・・

充実した設備と全ての入居様に安心してお過ごしいただける様努めております。

ラ・ナシカあきたの料金プラン

気になる料金プランを下記より選択ください。スクロールすると、料金プラン詳細がご覧いただけます

↓↓現在選択中の料金プラン↓↓

プランT

居室広さ
タイプ
18.00m²~18.60m²/個室
居室設備 緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、トイレ、洗面台、収納

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 412万 【内訳】
敷金:10万円
前受家賃:402万円
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 12万140
賃料 8000円
管理 5万1840円
食費 4万9500円
水道光熱費 1万800円
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。
↓↓現在選択中の料金プラン↓↓

プランU

居室広さ
タイプ
18.00m²~18.60m²/個室
居室設備 緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、トイレ、洗面台、収納

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 172万 【内訳】
敷金:10万円
前受家賃:162万円
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 16万140
賃料 4万8000円
管理 5万1840円
食費 4万9500円
水道光熱費 1万800円
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。
↓↓現在選択中の料金プラン↓↓

プランV

居室広さ
タイプ
18.00m²~18.60m²/個室
居室設備 緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、トイレ、洗面台、収納

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 52万 【内訳】
敷金:10万円
前受家賃:42万円
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 18万140
賃料 6万8000円
管理 5万1840円
食費 4万9500円
水道光熱費 1万800円
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

介護保険額参考

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
6320円 14030円 17540円 19580円 21740円 23780円 25880円
要支援1 6320円
要支援2 14030円
要介護1 17540円
要介護2 19580円
要介護3 21740円
要介護4 23780円
要介護5 25880円

※上記金額は介護保険費用の自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割または3割負担となります。介護に関する用語ガイド

体験入居・ショートステイについて

体験入居 10000円 2泊3日
※空室がある場合のみ、体験入居可
ショートステイ 5室

ラ・ナシカあきたの介護・医療体制

入居条件

年齢 年齢相談可
要介護度 要支援1~2, 要介護1~5
認知症 応相談 身元保証人 必要

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 場合により受け入れ可
透析 場合により受け入れ可
胃ろう 場合により受け入れ可
中心静脈栄養 不可
鼻腔経管 不可
気管切開 不可
在宅酸素 場合により受け入れ可
ペースメーカー 場合により受け入れ可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 場合により受け入れ可
ストーマ 場合により受け入れ可
筋委縮性側索硬化症 不可
褥瘡 場合により受け入れ可
疥癬 不可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 不可
梅毒 不可
HIV 不可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

職員状況

入居者と介護職員の比率
3 : 1

要支援者および要介護者3名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっています。
この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。

医療機関

医療機関名須藤医院
診療科目
施設からの距離
協力内容定期診察、緊急時の外来及び対応、健康診断、看護指導等
医療機関名ひがしとおり歯科医院
診療科目
施設からの距離
協力内容定期診察、治療、健康相談等
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

ラ・ナシカあきたへのアクセス

所在地(ラ・ナシカあきた)

住所 〒010-0003秋田県秋田市東通4-4-13
交通 JR線 秋田駅 徒歩15分
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

ラ・ナシカあきたの施設概要

施設概要

施設名称(ヨミ) ラ・ナシカあきた(ラ・ナシカアキタ)
所在地 〒010-0003
秋田県秋田市東通4-4-13
敷地面積 1822.42㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 2179.23㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 60人
開設年月日 2010年05月01日 居室総数 60室
建物構造 鉄骨造3階建 居室面積 18.00m²~18.60m²
損害保険 加入 耐火建築物基準 耐火
介護事業所番号 0570118422
居室設備 緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、トイレ、洗面台、収納
共用スペース設備 カラオケルーム、シアタールーム、食堂、機能訓練室、相談室、会議室、おしゃれサロン、洗濯室、浴室、トイレ、喫煙室、エレベーター
運営事業社名 株式会社シダー
運営者所在地 〒802-0026 福岡県北九州市小倉北区大畠1丁目7番19号
土地の権利形態 通常借地契約
建物の権利形態 通常借家契約
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

編集部おすすめポイント

・リハビリ機器の整った環境で行われる介護予防

・趣味活動を通して利用者同士の交流が盛ん

・秋田駅から徒歩約15分。訪れやすいアクセス良好の施設


概要・運営方針

施設は新幹線や特急も利用できるJR奥羽本線「秋田」駅より徒歩約15分、飲食店やスーパー・コンビニなどが立ち並ぶ、生活に便利な環境にあります。

その人らしく生活できるように支えていくことをモットーに、ラ・ナシカあきたではご利用者の尊厳とニーズを大切にした支援を行っていることが特徴です。また機能訓練も積極的に行っています。リハビリ機器を備え、ご利用者の身体状況にあわせたプログラムで日常生活動作の自立を目的に実施。運動習慣が身に着く体操や筋力の維持・向上につながるものを提供し、介護予防に取り組んでいます。さらにアクティビティは、ご利用者同士の交流にも配慮。閉じこもりを減らし、ハリのある毎日が過ごせるようにさまざまな活動やイベントを実施しています。

さらにカラオケルーム・図書室・機能訓練室・ジャグジー風呂など、設備も充実している施設です。


レクリエーション

アクティビティは毎月のイベントや趣味活動を提供しています。イベントは四季にあわせた季節感が味わえる内容。バスハイク・お花見・紅葉狩り・夏祭り・クリスマス会など、ご家族や地域の方も一緒に参加し、賑やかに行われています。毎週行われる趣味活動は自由参加。書道・絵はがき・手芸など興味のあるプログラムから選ぶことができます。

さらに施設には気の合う者同士が集えるカラオケルーム・シアタールーム・図書室があり、本格的なカラオケや大画面で迫力ある映画を楽しむことも。みなさん大いに楽しみ、交流を深めているようです。

そのほか毎日のレクリエーションに加え、地域で行われている行事にも参加。日々の暮らしの中に生きがいが見つけられるように、さまざまなアクティビティが企画されています。


入居条件・受け入れ体制

入居は年齢を問わず、要支援・要介護の認定を受けている方が対象です。ただし生活保護受給者の受け入れは行っていません。また自立の方以外に、医療依存度が高く施設では対応できない状態の方・自傷他害行為のある方・身元引受人が設定できない方も受け入れが困難です。

入居手続きには、印鑑(ご利用者・身元引受人2名)・通帳と印鑑・各種証明書(介護保険証医療保険証、印鑑証明書、身体障害者手帳など)を準備する必要があります。


医療関係

施設の看護職員は8:30〜21:30の配置となり、夜間はオンコール対応です。毎日のバイタルチェック・健康相談・通院介助(協力医療機関以外は実費)・緊急時対応を行い、ご利用者の健康面をサポートしています。また近隣の協力医療機関と連携を図り、定期診察・緊急時外来と対応・健康診断・看護指導の協力を得ています。毎日看護職員がいるほか、医師との連携も図られているため、健康面に不安を抱えている方も安心して過ごせる環境です。

そのほか歯科の定期診察と治療、健康相談も実施しています。


リハビリ・機能訓練

施設では毎日40分間のオリジナル体操に加え、週3回以上の機能訓練を実施しています。身体を動かす機会が多く設けられているため、運動習慣が身に付きやすい環境です。機能訓練室には平行棒やリハビリマシンを5種類以上備え、本格的な訓練を受けることが可能。また専門職員のアドバイスを受けながら行えるため、みなさん積極的に参加されているようです。プログラムは多職種が共同し作成した、ご利用者の心身機能を考慮した個別内容のため、無理がなくて効果的。さらに定期的に評価を行い、自立した生活が送れるようにプログラムを見直しています。

機能訓練は体操や筋力強化以外に、社会資源を活用するなど日中の活動量を増やすことにも力を注いでいます。


費用・料金

月々の入居費用は前受家賃の額により、3つのプランがあります。

プランTは前受家賃402万円、月々135,550円・プランUは前受家賃162万円、月々135,550円・プランVは前受家賃420,000円、月々195,550円です。そのほかそれぞれ敷金100,000円を支払う必要があります。

毎月の費用には家賃・管理費・水光熱費・食費が含まれていますが、4月~10月の水光熱費は上記金額の月々費用より2,000円低い設定になります。


食事

1日3回の食事とおやつは、おいしくて栄養バランスに配慮したメニューを外部の栄養士と調理員が調理しています。みなさん一緒に食堂でいただくことで会話が弾み食事の時間が楽しく過ごせるよう配慮されています。さらに、旬の食材を取り入れ、食欲が沸くような季節感漂うメニューが提供されています。また食器にも気を配り、目でも堪能できる彩り豊かなものを提供しています。

また、通常の食事では飲み込みが困難な方にはキザミ食や流動食といった対応も実施。医師の指示によりカロリーなど制限食の対応も可能です。


入居後の生活

施設は鉄骨造の3階建、全館移動しやすいバリアフリー構造です。居室は全部で60室、面積は18.0〜18.6平方メートルで約11畳の広さがあります。居室内にはトイレ・緊急通報装置・電話回線・TV回線などを備えています。

共用設備は洗濯室・機能訓練室・カラオケルーム・シアタールーム・理美容室・喫煙室・図書会議室・浴室など。浴室は個浴2カ所・大浴槽1カ所・リフト浴1カ所となり、パネルヒーターやシャグジーが設置されています。


頻度について

サービスの頻度は以下の通りです。

入浴:週3回

居室清掃:週1回および必要時

ゴミ回収:毎日

シーツ交換:週1回および必要時

買物代行:週1回(通常の利用区域)

定期健康診断:年2回(実費)


家族の面会・お見舞い

ご家族との交流として、施設生活の状況報告や一緒に参加できるイベントを行っています。また意見交換の場として懇談会を開催。施設運営に関するご利用者・ご家族の声を直接伺っています。


見学・体験入居

見学はいつでも対応しているほか、空床があれば体験入居も利用できます。日程は2泊3日(5食付き)、時間は当日14時~最終日(翌々日)10時頃まで。費用は10,000円で入浴・機能訓練・レクリエーション・生活サポートなどを体験することができます。


職員体制

看護・介護職員の配置は3:1以上、介護保険制度の基準を遵守した人員です。夜間は介護職員が3名(最少2名)体制で、ご利用者の生活面をサポートします。

職員は退職者が少なく入れ替わりが少ないため、ご利用者との信頼関係が築きやすい施設だと言えます。

また資質向上を目的に、さまざまな社内研修を実施していることが特徴です。主な研修内容は、サービス面・美化意識の向上・介護保険制度・リスク管理・感染症・介護福祉士資格取得・ケアマネ資格取得、などです。適切なサービスの提供に加え、スキル向上も目指せるような内容です。また職員の働きやすい、職場の環境作りにも努めています。


リスクマネジメント

施設内は全室全館スプリンクラーを設置しているほか、各階には消火栓と消火器を備えています。また避難救出訓練を実施し、非常災害時にスムーズな対応ができるよう努めています。

そしてご利用者を尊重したケアサポートを実施するため身体拘束は廃止。事故防止や発生予防対策、感染症予防などに講じ、自由でありながら安心・安全に暮らせる環境作りに尽力しています。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 018-887-6700(電話番号) / 018-887-6702(FAX)

口コミ・評判(ラ・ナシカあきた)

口コミは匿名で収集したものです。内容の真偽についてかいごDB編集部では保障しておりませんのでご了承ください。

利用者ご家族様からの評判・口コミ

2020/2/14

私の父は人と交流するのが好きで、イベントごとなどにも積極的に参加する人でした。しかし脳梗塞により重度の障害を患ってしまい、ふさぎ込んでいました。一方で私も仕事がありますので、毎日のように父の世話をすることができませんでした。そんな矢先にこちらの施設を見つけました。最初は父も、そんな施設には入りたくないと言っていましたが、見学だけでもといって連れて行きました。そこでは定期的にイベントやレクリエーションをしているようで、その様子を見た父の目に輝きが戻り、「自分から入ってみたい」と言うようになりました。会うたびに昔の元気さを取り戻していく父の姿を見ていると、ここに入れてあげられてよかったなと思う日々です。

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ