かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

特別養護老人ホーム東毛光生園 [特別養護老人ホーム]

お問合わせ連絡先 0276-75-1260(電話番号) / 0276-75-1257(FAX)
施設種別 特別養護老人ホーム
住所

374-0055 群馬県館林市成島町862-4

交通手段 (1)東武小泉線成島駅(最寄駅)から徒歩10分 (2)東武伊勢崎線館林駅から車で10分
運営法人 社会福祉法人光生会

情報更新日:2015-09-14 / 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報に基き作成されています 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報等に基き作成されています

このページを印刷する お気に入り追加

口コミ・評判(特別養護老人ホーム 東毛光生園)

口コミは利用者のご家族から匿名で収集したものです。内容の真偽についてかいごDB編集部では保障しておりませんのでご了承ください。

アフリカ像が好き さんからの評判・口コミ

施設の雰囲気について

30年以上運営されている施設ですので、施設の外観は少し古い感じを受けました。居室内は光がよく入って明るく、風通しが良いと感じました。設備は新しいとは言えませんが、必要な物は揃っており不便さを感じることはありませんでした。園長さんを含め、スタッフの方は皆明るく真面目で、福祉の仕事に向いた方が採用されていると感じました。また、食事時には入居者の方は大きな食堂に集まり、静かではありますが仲よくしている雰囲気を受けました。

施設のサービスついて

入居者に対するスタッフの対応は、ただ優しく接する訳でもなく、状況に応じて少し厳しく接する事もありました。介助には男女の若いスタッフが担当してくれて安心感を感じました。入居者数約70人に対して、スタッフの数が足りているのか解りませんが、スタッフの方が常に忙しく動いているイメージがありました。年間を通して8つのイベントが行われましたが、入居者にとっても家族にとっても楽しみなのは夏祭りで、普段面会に来られない家族も夏祭り時にはたくさん集まっていました。

行き方・アクセスについて

この施設への交通手段は車に頼るほかありません。最寄の駅に東武線の成島駅がありますが、歩いて行くのは大変です。施設の前には国道354号(旧354)が走っていますが、354バイパスができたことで、旧354の利用は少なくなっています。近くに特に目印となる建物はありませんが、施設の南側に東武線が走り、南側には関東学園の高校と短大があります。館林方面から行く場合は成島駅入り口の5差路になった信号が目印となり、太田、大泉方面から行くには旧354号と354バイパスが分岐しますので、旧354号側に入る必要があります。

周辺環境について

施設の北側には目の前に国道が走り、南側は田んぼとなっています。2キロほど北側に県立館林美術館があり自然豊かな環境がありますが、入居者と外出できる距離に適した場所は見当たりません。また近くにレストランや食堂は少なく、1キロほど西側に和風レストラン、南側500mの場所に洋風レストランがあります。食事や買い物をするには施設から西方面に向かい、407号線を越え館林市の中心街まで行く必要があります。館林中心街に入れば和風、洋食、インド料理など色々なお店が見つかります。また、コンビニで買い物するにも最低500m離れた場所まで向かう必要があり、お気に入りのコンビニを探すのであれば、レストラン同様に市街中心部まで出向く必要があります。結論から言うと施設の周りは畑と田んぼで、歩いていける距離に店舗は無い環境です。

館林市のおすすめ有料老人ホーム・高齢者住宅

館林市の有料老人ホーム・高齢者住宅

特別養護老人ホーム東毛光生園の画像準備中

※上記内容に変更がある場合もございます。正確な情報は直接事業者様にご確認ください。

館林市のおすすめ有料老人ホーム・高齢者住宅

館林市の有料老人ホーム・高齢者住宅

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ