かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

ホームステーション らいふ川越 [介護付き有料老人ホーム]

入居相談 0800-300-2817 (通話料無料)
その他問合わせ 049-291-3580(電話番号) / 049-291-3588(FAX)
施設種別 介護付き有料老人ホーム
住所

350-1124 埼玉県川越市新宿町3-20-1

交通手段 JR線、東武東上線の川越駅より徒歩15分
運営法人 株式会社 らいふ

情報更新日:2015-11-25 / 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報に基き作成されています 本サイトは介護サービス情報公表システム等各公共公表情報等に基き作成されています

このページを印刷する お気に入り追加

編集部おすすめポイント

・開放的な屋上庭園と大展望風呂

・栄養バランスを考慮した食事

・認知症プロジェクトや口腔ケアプロジェクトなどの独自の取り組み


概要・運営方針

ホームステーションらいふ川越へは、JR埼京線・東武東上線「川越」駅から歩いて約15分となっています。施設はレトロでモダンな「小江戸川越」にあり、周辺には川越水上公園や蔵造の町並みで知られる川越一番街、喜多院などがあります。

施設もモダンな造りで、明るい光の差し込む吹き抜けの食堂や3階にある開放的な大展望風呂、散歩やバーベキューなどが楽しめる屋上庭園が魅力となっています。

施設ではご利用者一人ひとりの心身の状態に合わせ、食事や入浴、排泄の介助などのサービスを提供しています。またご利用者に自宅に居た時以上に充実した生活を送ってもらえるように、外出や外食などの要望を叶える「新生活サービス」や施設外の専任のケア・コンシェルがご利用者の希望を叶える「らいふ・ケア・コンシェル」も行っています。さらに「らいふ」の全施設のご利用者が参加可能なカラオケ大会など、全社を挙げてのイベントも行われています。ホームステーションらいふ川越では、ご利用者の生活が施設の中だけで完結してしまわないよう、地域の住民やボランティアの方々の受け入れをするなど、地域に開かれた施設を目指し、積極的に交流を図っています。


1日の流れ

1日のタイムスケジュールの例は次のようになります。

8:00 朝食

9:00 バイタルチェック

10:00 水分補給・入浴(週2)・レクリエーション

12:00 昼食

14:00 レクリエーション

15:00 おやつ・自由時間

18:00 夕食

19:00 ナイトケア(就寝前の洗面・歯磨き等)・自由時間

21:00 消灯


レクリエーション

ご利用者に日々の暮らしを楽しく過ごしてもらえるよう、おやつ作りやフラワーアレンジメント、外出レクなどいろいろなレクリエーションを企画し、実施しています。外出レクでは伊香保のおもちゃや自動車に関する博物館や山梨県にある「リニア見学センター」、横浜の食に関するミュージアム、高崎市のだるまの絵付け、いちご狩りに出かけたりしています。またおやつ作りではコーヒーゼリー、いも餅、和風ミルクレープ、コロコロドーナツなどに挑戦し、楽しく美味しい時間を過ごしています。


行事・イベント

季節ごとの行事や特別食、毎月のお誕生日会などを行っています。その他、お寿司のデリバリーや月一恒例の「居酒屋らいふ」、洋服や小物の訪問販売、ボランティアの方々によるフラダンス披露など、さまざまなイベントも行われています。またご利用者の希望を叶える「新生活サービス」「らいふ・ケア・コンシェル」の他、「らいふ」全社を挙げてのカラオケ大会などのイベントも行われています。


入居条件・受け入れ体制

入居条件としては原則満65歳以上で、要支援・要介護の方となっています。満65未満の方は施設に相談する必要があります。入居にあたっては保証人が必要となります。


医療関係

日中看護スタッフが常駐する体制をとっており、ご利用者の健康管理、健康相談にあたっています。日中はインスリン注射や経管栄養などの医療処置についても原則対応が可能です。

協力医療機関による月2回の訪問診療や健康診断も行われており、協力医療機関「ふじみ野中央クリニック」では、訪問診療、健康管理、入院支援、24時間体制での緊急対応にあたっています。また協力歯科医療機関としては「口腔ケアセンター」があり、訪問診療、健康管理、情報提供を行っています。眼科・耳鼻科については、近隣の病院やクリニックを受診できます。その際には有料での通院介助サービスも行っています。

施設を運営する「らいふ」では、口腔内を刺激し口腔機能を維持・向上させることによって「虫歯・歯周病や口臭を予防する」「誤嚥性肺炎を予防する」「味覚を維持し、食欲増進を図る」「口腔内の乾燥やインフルエンザを予防する」「爽快な気分を保つ」「医療費を削減する」ことが可能であると考え、口腔ケアに力を入れています。全社的な口腔ケアプロジェクトチームを立ち上げ、マニュアルの作成や講習会の開催を行っています。また、看取りにも対応しています。


リハビリ・機能訓練

ご利用者が現在持っている残存機能を維持・向上させるため、機能訓練指導員による指導やスポーツクラブ「ティップネス」のインストラクターによる体操を行っています。また同時にご利用者同士の交流も図り、心身機能の活性化・介護度進行の予防に努めています。


認知症

施設を運営する「らいふ」では認知症プロジェクトを立ち上げ「職員が認知症のご利用者にさらに深く寄り添うこと」「認知症のご利用者が、認知症とともにより良く過ごせること」「ご家族の心身の負担が軽減されること」を目指し、多角的なアプローチをしています。ホームステーションらいふ川越では、このプロジェクトチームが中心となって作成したマニュアル「認知症のご入居者と共に生活する手引き」を活用しています。また、薬の飲みすぎによる認知症の危険性をなくすため、適切な薬の量や飲み方にも気を配っています。


費用・料金

料金プランは、2019年3月現在「入居一時金・申込金0円+月額利用料242,451円」となっています。月額利用料には、家賃84,000円、食費64,800円、水光熱費32,400円、管理費61,251円が含まれています。その他に介護保険の自己負担分が別途加算されます。医療費やおむつ代、自費サービス(1,620円/30分)については利用した分の実費がかかります。


食事

食事は栄養バランスに十分考慮した、季節感を感じられる美味しい食事を施設の厨房内で調理し、出来たてを提供。毎食職員による試食を行い、ご利用者や職員からの声を取り入れて品質向上にも取り組んでいます。ご利用者の身体の状態に合わせ、食べやすい形態食や、アレルギー・持病のある方のための病態に即した食事などにも対応しています。ただしソフト食には対応していません。食事のキャンセルについては、外出や外泊により、一日の食事(朝・昼・夜・おやつ)をすべて食べなかった場合にのみ、返金が可能です。

また、月に2回、和食・フレンチ・イタリアンなどのテーマを決めて、旬の食材を使用した特別食を提供しています。事前申し込みにより、ご家族もご利用者と一緒に食事を取ることもできます(家族用価格あり)。


入居後の生活

居室は全室個室で広さは15.00平方メートルです。ベット・カーテン・エアコン・照明、緊急通報装置、テレビ回線が備え付けられています(外線電話回線は一部のみ)。居室内にトイレはなく、共用設備として男女共用トイレが10カ所(うち車いす対応10カ所)あります。その他の共用設備としては、浴室(大浴槽1カ所、特殊浴槽1カ所)、食堂(1階ホール)、オープンカフェ(1階)、健康生きがい室(3階)などがあります。館内はすべて段差のないバリアフリー構造になっており、消火器・自動火災報知設備・火災通報設備・スプリンクラーなどの消火設備も備えられています。


設備・部屋

基本的にはご利用者の使い慣れた家具や携帯電話などを持ち込むことができます。ただし火器類、刃物類の持ち込みはできません。またペットを飼うこともできません。


頻度について

入浴は週2回で、週3回以上希望の場合は1回あたり4,320円/回かかります(介護上の必要性がある場合は無料)。リネン交換は週1回、洗濯・居室清掃については個人的に依頼する場合は30分当たり1,620円、業者を紹介した場合は実費支払いとなります。いずれも介護上の必要がある場合には無料となります。


見学・体験入居

見学は土日祝日でも可能で、事前予約が必要で、おおよそ30分〜1時間程度かけてスタッフが施設を案内します。体験入居は1泊2食5,400円(税込)で、最長で6泊7日まで利用可能です。料金には居室の利用料・食費・サービス費が含まれます。即日入居ができる場合もあります。


職員体制

介護に関わる職員体制は、3:1の人員配置で、管理者・ケアマネジャー・看護職員・介護職員などが在籍しています。夜勤を行う従業員数は2名です。また職員への研修としては「中途入社社員研修」「口腔ケア研修」「自社作成の介護マニュアルに基づく研修」などが行われています。


リスクマネジメント

全施設、扉にはロックがかかっており、職員以外は開閉できません。また、入口には防犯カメラも設置されています。地震などの災害時に対してはマニュアルを設置し、職員の教育・研修を行っています。災害備蓄品の常備、消防訓練の施設内実施などにも取り組んでいます。感染症に関しては、マニュアルをもとに職員への指導・教育を行っています。

川越市のおすすめ介護付き有料老人ホーム

  • ミモザ川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    ミモザ川越

    埼玉県川越市大字的場2464番地2

    月額:8.117.6万円

    入居費:0570万円

    月額:8.117.6万円

    入居費:0570万円

  • アズハイム川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    アズハイム川越

    埼玉県川越市今福843-1

    月額:15101.5万円

    入居費:01320万円

    月額:15101.5万円

    入居費:01320万円

  • サニーライフ川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    サニーライフ川越

    埼玉県川越市中台2-20-8

    月額:16.420.1万円

    入居費:0万円

    月額:16.420.1万円

    入居費:0万円

川越市の介護付き有料老人ホーム

ホームステーション らいふ川越の画像準備中

※上記内容に変更がある場合もございます。正確な情報は直接事業者様にご確認ください。

川越市のおすすめ介護付き有料老人ホーム

  • ミモザ川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    ミモザ川越

    埼玉県川越市大字的場2464番地2

    月額:8.117.6万円

    入居費:0570万円

    月額:8.117.6万円

    入居費:0570万円

  • アズハイム川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    アズハイム川越

    埼玉県川越市今福843-1

    月額:15101.5万円

    入居費:01320万円

    月額:15101.5万円

    入居費:01320万円

  • サニーライフ川越(介護付き有料老人ホーム)の写真
    サニーライフ川越

    埼玉県川越市中台2-20-8

    月額:16.420.1万円

    入居費:0万円

    月額:16.420.1万円

    入居費:0万円

川越市の介護付き有料老人ホーム

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ