かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

そんぽの家東久留米中央について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
そんぽの家東久留米中央(介護付有料老人ホーム)の写真 そんぽの家東久留米中央の参考画像
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
18.7 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理15.2
食費3.6
入居費用 0万円
所在地
交通
東京都東久留米市中央町1丁目9-20
東京都東久留米市中央町1丁目9-20

西武池袋線 東久留米駅 徒歩約 15分

>>詳しい料金プラン

そんぽの家東久留米中央のこだわり・特徴

  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 日中看護師常駐
  • 日中看護師常駐
  • ターミナル(看取り)対応
  • 看取り対応
  • 終身利用可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • 体験入居可

あなたらしくお過ごしいただくために施設ではなく「住まい」という考え方

編集部おすすめポイント

・24時間面会可能。ご家族の宿泊もOK

・お部屋にミニキッチン&お風呂付。家のように過ごせる環境

・外食・外泊が自由で、変わらない生活を


概要・運営方針

そんぽの家東久留米中央は、SOMPOケアグループが運営する介護付有料老人ホームです。高齢者の尊厳を大切にし、より安全で安心できる介護サービスの提供をビジョンに掲げています。

よりよい介護サービスを提供するため、ケアプランに個人の嗜好や習慣まで反映し、ご利用者のQOL向上に生かす「カスタムメイドケア」を実践。自立を支援するために、ご利用者自身ができることはなるべくスタッフの助けを借りずご自身で行って頂くことを大切にしています。

また、介護にICTを導入することでスムーズな情報共有を実現、センサー類を自立支援や事故防止に活用しているほか、ICT導入により業務が効率化され、スタッフがご利用者に接する時間が増えています。

最寄り駅は西武池袋線「東久留米駅」で、駅からは徒歩約15分です。近隣には、図書館やスーパー、落合川水生公園なや六仙公園、向山緑地公園などがあります。

お部屋には、お風呂とミニキッチンが設置されており、食事をとったりティータイムを楽しんだりすることができます。24時間面会可能であることに加え、家族も宿泊可能です。


1日の流れ

主な1日の流れは、8:00朝食→9:00自由時間→10:00介護などケアタイム→12:00昼食→14:00レクリエーションやイベント→15:00おやつ→16:00入浴→18:00夕食→21:00就寝、となります。


レクリエーション

オリジナルの体操など、毎日レクリエーションを実施しています。体を動かす習慣をつけることで、身体機能の維持が期待できるでしょう。また、レクリエーションを通じてご利用者同士の交流も生まれやすくなっています。このほか、お花見や家族ツアーなど特別感のある外出レクリエーションも開催。暮らしの中にワクワクする試みを取り入れています。


行事・イベント

フラワーアレンジメントは月1回、音楽の会は月2回開催されています。季節の催しとして、ひな祭り、お花見、七夕会、納涼祭、クリスマス会なども開催。ご利用者がイベントを楽しむだけでなく、地域の方々とつながれるよう工夫しています。


入居条件・受け入れ体制

65歳以上で要介護の方が入居対象です。ただし、40~64歳の方でも、介護保険で指定された特定疾病が原因で要介護になっている場合は入居可能です。認知症の方も受け入れています。


医療関係

武蔵野総合クリニックと提携し、月2回以上の往診と臨時診療などを実施しています。訪問診療は医師が居室で診療しますので、プライバシーの面でも安心です。訪問歯科は、板橋本町歯科医院が対応しています。

服薬管理は、協力薬局の薬剤師が週に1回施設へ訪問して対応。服薬援助は、介護スタッフが薬剤師の指示で実施するなど、飲み忘れや飲み間違いを防ぐ体制を整えています。

巡回の頻度は、介護度によって異なり、要介護1~2の方は必要に応じて、要介護3~5の方は、基本的に6:00~20:00の間に3回以上、20:00~6:00の間に1回以上です。なお巡回頻度は、ご利用者の意向や意見交換会で出た意見に配慮しています。

施設での医療対応は要相談ですが、インスリン管理や胃ろうの対応などが可能です。なお、看護スタッフの勤務は日中のみとなります。


リハビリ・機能訓練

機能訓練は、主に日常生活リハビリとして実施しています。日常生活リハビリとは、寝返りやベッドからの起き上がり、椅子などからの立ち上がり、散歩や買い物など、普通の生活を通して行うリハビリを指します。


認知症

多職種連携とICTを導入した認知症ケアにより、ご利用者の状態にあったサービス提供をしています。ときには、ご利用者の家族や近隣地域と協力してケアを行うこともあります。また、スタッフの専門性を高めるために、認知症ケアの第一人者と連携。時代のニーズに対応しています。


費用・料金

入居一時金がかかりません。毎月支払う費用は、家賃、管理費、食費、光熱費などです。また、レクリエーションによっては参加費が発生することもあります。


食事

ご利用者からの意見も取り入れ、「食べたい」「おいしい」と感じられる食事の開発に取り組んでいます。また、食事の安全やご利用者の安心のために、訪問歯科医により嚥下能力などの評価を実施。食事中の姿勢などにも留意してもらえます。

咀嚼・嚥下能力に応じたソフト食、ミキサー食、刻み食や、塩分やたんぱく質などを制限した制限食に対応にも対応可能です。


入居後の生活

外出や外食は自由です。ご利用者やご利用者の家族からの要望に応じて外出・外食イベントが実施されることもあります。また、家族ツアーというバリアフリーの旅行サービスがあり、ご利用者と家族で旅行に行くことも可能。日帰り、1泊だけ、海外旅行など、内容はさまざまです。


設備・部屋

お部屋は全て個室で、広さは25.11m²です。お部屋には、洗面所、トイレ、ミニキッチン、下駄箱、浴室、エアコン、収納、洗濯機スペースなどがあります。お部屋のミニキッチンで好きなものを作って食べられますし、洗濯機を持ち込めば自分で洗濯をすることも可能です。ナースコールは、ベッドサイド、トイレ、浴室の3か所にあるため、入浴やトイレで困った場合でも、速やかに連絡がとれます。

施設内は全てバリアフリー構造です。共用部分にあるトイレも全て車いすに対応しています。共用設備は、食堂、浴室、洗濯室、健康管理室などです。食堂は談話室と機能訓練室を兼ねています。浴室は個浴と機械浴の2種類です。


持ち込み

家具や家電製品などの持ち込みが自由です。自分らしい空間づくりを楽しめます。


頻度について

お部屋の掃除は週1回、洗面台やトイレの掃除は1日1回です。洗濯は必要に応じて対応しています。入浴は一般浴介助・機械浴介助ともに週2回です。


家族の面会・お見舞い

面会は24時間いつでも可能、家族がお部屋で宿泊できます。ご利用者とご家族が食事を共にすることも可能です。5日前までに予約すれば、実費で食事を出してもらえます。運営懇談会は年2回実施。


見学・体験入居

体験入居は、最長で3日間まで可能です。費用は食費のみで1日1.188円とリーズナブル。なお、オムツや外来受診などは実費です。


職員体制

人員配置は3:1以上で、夜勤の時間帯は、介護スタッフ1名です。

スタッフへの研修は、入社オリエンテーションに始まり、入社後1カ月、3カ月を実施するほか、上長などが定期的に面談を行ってスタッフをサポートしています。このほか、ソリューションフォーカス研修が年に10回、キャリアパスに応じたキャリアアップ研修も実施。

また、SOMPOケアとして企業内大学を設立、知識・技術・精神の3つを育成しています。定期的に事例発表会を開催し、現場での事例を全社で共有。現場で起きている問題の解決や研究には、大学などと連携して解決をはかっています。


リスクマネジメント

お部屋だけでなく、共用部分のトイレや浴室、脱衣室にもナースコールが設置されています。また、見守りセンサーを導入し、ご利用者のプライバシーを守りつつ事故を予防。見守りセンサーだけに頼るのではなく、研修を実施することで事故や感染症、食中毒の予防などに努めています。

防火設備として、スプリンクラー、自動火災報知設備、火災通報装置を設置。定期的に避難訓練も行っています。


その他

21台分の駐車場があるため、車での訪問も可能です。

外観 そんぽの家東久留米中央(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

居室 そんぽの家東久留米中央(介護付有料老人ホーム)の画像

居室

ご家族とのコミュニケーションを重視 そんぽの家東久留米中央(介護付有料老人ホーム)の画像

ご家族とのコミュニケーションを重視

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

施設の見どころ

入居一時金不要で、気軽な入・退居を可能に

そんぽの家は、より多くの皆様に気軽にご利用いただける「住まい」をめざし、入居一時金をいただいておりません。
そのため、ご入居者様のご都合にあわせて入居・退居も自由に行なえます。
ご入居者様・ご家族様の経済的負担を極力軽減し、より多くの方々にご利用いただける料金体系を実現しています。

キッチン・浴室などを完備した全室完全個室

ご入居者様のプライバシーに配慮した完全個室です。
各部屋には、IHヒーター式ミニキッチン・浴室・トイレ・洗面台・洗濯機スペース・ナースコールなどを完備しました。
(※自力での入浴が困難な方は、共有の機械浴室をご利用いただけます。)
共有スペースとなるリビングは、皆様のコミュニケーションの場にふさわしいアットホームな雰囲気となっています。
また、館内はハンディキャップのある方の移動などにも配慮した設計にしております。

自由度の高いオーダーメイドケアを実現

一人ひとりの生活スタイルや身体状況などに基づいた「オーダーメイドケア」を実現。
ご入居者様に参加義務のある行事・プログラムは、原則的にありません。
お食事のタイミングも、おくつろぎの時間もご自身のペースで自由に過ごせ、お買い物や散歩もお楽しみいただくことができます。
また、できる限りの範囲内でお料理やお洗濯・お掃除をお手伝いいただき、ご自宅での生活と同じような時間をお過ごしいただけるように取り組んでいます。

見学のポイント

安心の暮らし

居室は、プライバシーに配慮した完全個室制。全室にミニキッチン、浴室、洗面台、暖房便座付水洗トイレなどとともに、ナースコールも備え付けられているので安心です。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

そんぽの家東久留米中央の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
基本プラン 賃料+管理15万1560円
食費3万5640円
水道光熱費実費
月額計
18万7200
入居時
0
25.11

個室

空室残りわずか

※別途、介護保険1割負担分がかかります。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

基本プラン

居室広さ
タイプ
25.11m²/個室
居室設備洗面、暖房便座付トイレ、緊急呼出装置、収納、下駄箱、浴室
ミニキッチン、洗濯機スペース、固定電話設置可能、エアコン
玄関収納椅子

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 0 入居一時金(敷金、保証金、事務手数料など)不要
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 18万7200 ※洗濯設備使用料・おむつ代は別途。
※介護保険報酬の自己負担額は、含まれておりません。
賃料 11万7000円
管理 3万4560円 共用部分の水道光熱費、事務経費、衛生管理費、保守管理費等
食費 3万5640円 1ヶ月30日の場合
水道光熱費 実費 利用量に応じた実費となります。
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護保険額参考(※金額は地域により変ります。詳細は各施設にお問合せ下さい)

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
5,880円 13,590円 16,800円 18,840円 21,000円 23,040円 25,140円
要支援1 5,880円
要支援2 13,590円
要介護1 16,800円
要介護2 18,840円
要介護3 21,000円
要介護4 23,040円
要介護5 25,140円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

体験入居・ショートステイについて

体験入居 空き室がある場合、最大3日間。
食費のみ実費のご負担をお願いいたします。
※詳しくは、お問い合わせ下さい。

そんぽの家東久留米中央の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 可
透析 可
胃ろう 場合により受け入れ可
中心静脈栄養 場合により受け入れ可
鼻腔経管 可
気管切開 場合により受け入れ可
在宅酸素 可
ペースメーカー 場合により受け入れ可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 場合により受け入れ可
ストーマ 場合により受け入れ可
筋委縮性側索硬化症 場合により受け入れ可
褥瘡 場合により受け入れ可
疥癬 場合により受け入れ可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 場合により受け入れ可
HIV 場合により受け入れ可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

介護サービス

介護サポート介護支援専門員が、お客様一人一人のご希望に応えた介護計画を作成いたします。介護計画に従って、スタッフが食事介助、入浴介助、排泄介助、通院介助、リハビリなどのあらゆる介護サービスをご提供いたします。

サービス名称 介護保険内 施設費用内 別料金 備考
身辺介助(移動・着替え等)介護保険内あり追加料金なし別料金なし
排泄介助・おむつ交換介護保険内あり追加料金なし別料金なし
おむつ代介護保険内なし追加料金なし別料金あり
入浴(一般浴)介助・清拭介護保険内あり追加料金なし別料金なし
特浴介助介護保険内あり追加料金なし別料金なし
居室清掃介護保険内あり追加料金なし別料金なし
リネン交換介護保険内あり追加料金なし別料金なし
日常の洗濯介護保険内あり追加料金なし別料金なし
居室配膳・下膳介護保険内あり追加料金なし別料金なし
入居者の嗜好に応じた特別な食事介護保険内なし追加料金なし別料金あり
おやつ介護保険内なし追加料金あり別料金なし
理美容師による理美容サービス介護保険内なし追加料金なし別料金あり
買い物代行(通常の利用区域)介護保険内なし追加料金なし別料金なし
買い物代行(上記以外の区域)介護保険内なし追加料金なし別料金なし
役所手続き代行介護保険内なし追加料金なし別料金あり
金銭・貯金管理介護保険内なし追加料金なし別料金なし
機能訓練介護保険内あり追加料金なし別料金なし
通院介助(協力医療機関)介護保険内なし追加料金あり別料金なし
通院介助(協力医療機関以外)介護保険内なし追加料金なし別料金なし

医療サービス

医療サポート医療面の受け入れ体制については、ご入居者様の症状やご状況によって、対応の可否が異なりますので、詳細はお電話にてお問い合わせください。

サービス名称 介護保険内 施設費用内 別料金 備考
定期健康診断介護保険内なし追加料金なし別料金なし
健康相談介護保険内あり追加料金なし別料金なし
服薬支援介護保険内あり追加料金なし別料金あり
生活指導・栄養指導介護保険内あり追加料金なし別料金なし
生活リズムの記録(排便・睡眠等)介護保険内あり追加料金なし別料金なし
移送サービス介護保険内なし追加料金あり別料金なし
入退院時の同行(協力医療機関)介護保険内なし追加料金あり別料金なし
入退院時の同行(協力医療機関以外)介護保険内なし追加料金なし別料金なし
入院中の洗濯物交換・買い物介護保険内なし追加料金なし別料金なし
入院中の見舞い訪問介護保険内なし追加料金あり別料金なし
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

そんぽの家東久留米中央の施設概要

入居条件

年齢
要介護度 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要
その他条件 介護保険受給対象者でお体の弱い方や寝たきりの方、および認知症の方
【介護度が要介護1~5の方】

職員状況

看護体制
日中常駐
看取り(ターミナル)体制
あり
入居者と介護職員の比率
3 : 1

要支援者および要介護者3名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっています。
この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。

施設概要

施設名称(ヨミ) そんぽの家東久留米中央(ソンポノイエヒガシクルメチュウオウ)
所在地 〒203-0054
東京都東久留米市中央町1丁目9-20
敷地面積 2415.95㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 1904.71㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 40人
開設年月日 2012年03月 居室総数 40室
建物構造 鉄筋コンクリート造 居室面積 25.11m²
損害保険 加入 耐火建築物基準 耐火
居室設備 洗面、暖房便座付トイレ、緊急呼出装置、収納、下駄箱、浴室
ミニキッチン、洗濯機スペース、固定電話設置可能、エアコン
玄関収納椅子
共用スペース設備 冷暖房完備、エレベーター、温水洗浄・暖房便座付トイレ、特殊浴室
緊急通報システム、来客者用駐車場(21台可)
運営事業社名 SOMPOケア株式会社
運営者所在地 〒700-0953 岡山県岡山市南区西市522番地1
土地の権利形態 通常借地契約
建物の権利形態 通常借家契約
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2813

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ