かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

イリーゼ横浜三ツ沢について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
イリーゼ横浜三ツ沢(介護付有料老人ホーム)の写真 イリーゼ横浜三ツ沢の参考画像
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
17.720.7 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理12.315.3
食費5.4
入居費用 0万円
所在地
交通
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町287-1
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町287-1

横浜市営地下鉄ブルーライン 三ッ沢上町駅 より 約 14分

>>詳しい料金プラン

イリーゼ横浜三ツ沢のこだわり・特徴

  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 日中看護師常駐
  • 日中看護師常駐
  • 終身利用可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • 体験入居可

賑わう街を臨む 緑と花に彩られた 穏やかな暮らし

編集部おすすめポイント

・看護師が日中365日常駐。医療依存度の高い方でも受け入れ可能

・安心の24時間介護。認知症の方でも介護度が高くても安心

・楽しく参加できる外出イベントや旅行が盛りだくさん


概要・運営方針

イリーゼ横浜三ツ沢は、安心できる医療サポートと介護サポートを提供している施設です。看護スタッフが日中常駐しているため、日々の健康管理はもちろん、胃ろうやインシュリンなどの医療処置が必要な方についても受け入れ体制を整えています。介護スタッフは24時間常駐しており、夜間を含め必要なサポートを受けながら穏やかに暮らすことができるでしょう。認知症の方も受け入れ可能となっています。

また、豊富なレクリエーションもこちらの施設の魅力の1つ。外出イベントや旅行を毎月開催しており、1人で外出が難しい方でも楽しく参加できるよう、スタッフが付き添いサポートをするなど配慮されています。

横浜市営地下鉄ブルーライン「三ッ沢上町駅」より徒歩14分と少し距離がありますが、近くには散策にぴったりの公園もあり、暮らしやすい住環境です。


1日の流れ

食事の時間は、朝7:30~8:30頃、昼12:00~13:00頃、夜17:30~18:30頃です。空いた時間に入浴やレクリエーションを楽しみ、1日を過ごします。


レクリエーション

施設での時間を活動的に豊かに過ごすこと、心身の機能を維持することを目的に、さまざまなレクリエーションが実施されています。手芸や折り紙、体操など指先や身体を動かすものから、クイズや脳トレなど頭を使うものまで、どのプログラムも気軽に楽しく参加できるものばかり。

認知症の方や車いすの方でも安心して参加できるプログラムが揃っています。


行事・イベント

お花見や納涼祭といった季節行事、バイキング昼食や訪問カフェなど施設内で実施されるイベントも豊富ですが、季節に応じた外出イベントや旅行が毎月開催されているのが大きな特徴です。

横浜クルージングランチや小江戸川越散策、草加せんべいづくり体験など、思わず出かけたくなる外出イベントがたくさん。また、江の島観光ツアー、柴又帝釈天観光ツアー、あんこう鍋ツアーなど旅行企画も豊富です。ご家族が参加できるイベントや旅行もあります。

外出イベントや旅行の際にはスタッフの付き添いサポートがあり、車いすの方や1人での外出が難しい方でも参加可能です。


入居条件・受け入れ体制

概ね60歳以上で、入居時に要介護の方が対象です。

身元保証人がいない方については、提携機関によるバックアップ体制を整えており、入居時の身元引受、入居後の定期訪問・相談、緊急時対応などを行っています。認知症の方、胃ろうやインスリンといった医療処置が必要な方も入居可能です。


医療関係

看護スタッフが日中365日常駐する日中看護の体制です。血圧・体温測定などのバイタルチェック、口腔ケアといった日常の健康管理のほか、服薬管理や必要な医療サポートを看護スタッフが担当しています。

月2回、主治医である「保土ヶ谷北クリニック」の診察を受けることができ、定期健康診断も年2回(1回目は無料、2回目は有料)実施。薬局とも提携しており、処方されたお薬も施設に届けられます。

施設で対応可能な医療処置は、褥瘡(じょくそう)、胃ろう、在宅酸素、尿バルーン、ペースメーカー、ストーマ、パーキンソン症候群です。インシュリン、透析、ALS、たん吸引については入居可能ですが要相談となっています。鼻腔経菅栄養、中心静脈栄養、気管切開については入居にあたり相談が必要です。


リハビリ・機能訓練

リハビリが必要な方・希望する方には、グループ会社の「リハビリサービスKEiROW」がサービスを提供します。介護保険サービスが限度額であっても、医療保険が適用できて費用負担も最小限。1回あたり300~500円程度でリハビリを受けることができます。


認知症

徘徊などの症状がある認知症の方でも入居可能です。ご利用者の状態に合わせたケアプランに沿って、必要なサービスを提供してくれます。認知症の方でも参加できるレクリエーションも豊富です。


費用・料金

初期費用のかからない月払い方式で、部屋の広さによって月額利用料は169,000円(税別)と199,000円(税別)です。月額利用料には家賃・管理費・食費が含まれており、水道光熱費は管理費に含まれています。


食事

グループ会社のHITOWAフードサービスが施設内の厨房で調理し、できたての食事を提供しています。栄養士がご利用者の健康を考え、栄養バランスの整った献立を作成。毎日の食事を楽しく感じてもらえるようにと、旬の食材を使った季節メニュー、行事やイベントに合わせたメニュー、味噌煮込みうどんやソーキそばといったご当地グルメなど工夫を凝らした食事も用意しています。

ご利用者の身体の状態にあわせた食事の提供も可能です。刻み食やペースト食といった形態食、糖尿病や腎臓病などの治療食にも対応してくれます。また、体調不良の時などはお粥などを用意し、食堂までの移動が難しければ居室への配膳も可能です(体調不良時以外、配膳は有料)。


入居後の生活

介護スタッフが24時間常駐しているため、必要なサポートを受けながら快適に暮らすことができるでしょう。普段の散歩や買い物といった外出はもちろん、外泊も可能です。1人で外出することが難しい場合は付き添いを依頼することもできます。なお、施設内は禁煙となっているので煙草を嗜む方は注意しましょう。

また、月1回の訪問美容があります。カットやカラーリング、指先マッサージなどを行っており、リフレッシュに最適です。


設備・部屋

居室は全て個室で72室あり、広さは18.00~18.45平方メートルです。全ての居室が洗面・トイレ付でバリアフリー構造になっており、清潔で快適な居室となっています。ソファーや椅子といった家具を設置することも可能です。

共用スペースには、クッション性のある床材や手すりを備えています。特大スクリーンを備えた食堂、ラウンジ、中庭などの共用設備があり、介護度が高い方でも安心して入浴できる機械浴室も完備。ご利用者の安心と安全に配慮された住環境です。


持ち込み

ソファーや椅子といった家具類は持ち込み可能です。テレビや冷蔵庫など家電の持ち込みも可能ですが、電子レンジ、トースター、電気ポットなど熱を発する電化製品は、火傷などの恐れがあるため禁止となっています。


頻度について

イリーゼ横浜三ツ沢のサービス提供頻度は下記のとおりです。

入浴:週2回

居室清掃:週2回

リネン交換:週1回

洗濯:週3回

買い物代行:週1回

役所手続き代行:希望時

訪問理美容:月1回(有料)


家族の面会・お見舞い

他のご利用者への配慮から、面会時間は原則9時~18時までとなっています。夜間に訪問の必要がある場合は施設へ相談しましょう。なお、ご家族・友人の宿泊は不可です。

定期的に運営懇談会を開催しているほか、ご利用者・ご家族へのアンケート、施設に設置されたご意見箱などで意見や要望を伝えることができます。


見学・体験入居

見学はいつでも可能ですが、予約をおすすめします。体験入居も実施しており、最大で7泊8日まで利用可能で、料金は1泊2日で10,800円です。


職員体制

介護にかかわる職員体制は3:1以上となっています。夜間最少時の体制は、介護スタッフ2名(満室時想定)です。看護スタッフは日中365日、介護スタッフは24時間365日常駐しており、医療・介護の両面に注力しています。

運営会社のイリーゼでは、基礎研修から介護技術、法律、管理に至るまで多彩な研修を行っており、人材育成やスタッフのキャリアアップに取り組んでいます。事例発表会やサービス向上会議を行うなど、業務改善にも熱心。


リスクマネジメント

出入口はオートロックになっているため、不審者の侵入が難しく防犯面でも安心できます。また、以下のような防災対策を取っています。

・居室を含めた施設内に、消火器、自動火災報知設備、火災通報設備、スプリンクラーを設置

・定期的な防災訓練の実施

・最低でも3日分の食料と飲料水を備蓄

外観 イリーゼ横浜三ツ沢(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

ロビー イリーゼ横浜三ツ沢(介護付有料老人ホーム)の画像

ロビー

食堂 イリーゼ横浜三ツ沢(介護付有料老人ホーム)の画像

食堂

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

施設の見どころ

イリーゼが目指す総合介護サービス

人は誰でも歳をとり、病気やケガをしやすくなります。ご本人はもとより、ご家族も親を想うばかりに不安を抱えてしまいます。「そんな家族を支えていきたい。」「日本の介護を支えていきたい。」これがイリーゼの願いです。

様々なお悩みを抱えられた方のお力になるために、総合的な介護サービスを目指しています。イリーゼのサービスは、毎日の生活を支える有料老人ホームを軸に、ご自宅から通っていただくデイサービスや在宅介護・医療サービス、介護福祉用具のご提供など、あなたに会えてよかったといわれる介護サービスを実現しています。

居室・館内

【居室】
全室がケアコールを完備した完全個室で、確かな安心とプライベートをお約束します。広々とした清潔・静謐なお部屋で、ご自分の時間を快適にゆったりとお過ごしいただけます。

【館内】
明るく広々としたコミュニティスペースが広がり、ご家族やご来客、ご友人とお茶を楽しんだり、おしゃべりに花を咲かせたり、楽しくおくつろぎいただけます。新しいお友達を作ったり、これまでできなかった暮らしをお楽しみください。

介護・医療体制

【介護】
介護スタッフが24時間常駐し、国が定める人員体制基準以上の割合で介護スタッフを配置する体制をとっています。食事・入浴・排せつなどの介助は、高い専門技術と経験を持つスタッフが連携して、行き届いた細やかな介護サービスを提供いたします。

【医療体制】
看護師が日中常駐(9時~18時)し、薬の管理や日中の医療処置、健康相談を承っています。また、医療機関および歯科医院と連携し、医師による月2回以上の訪問診療と健康管理も実施。24時間のドクターコールで夜間の緊急時も万全の体制をとっております。

見学のポイント

横浜郊外の、水と緑に癒される街

日本有数の繁華街・横浜からほど近い三ッ沢上町は、一転して閑静な住宅街。
国道沿いでありながら緑が多く、ゆったりとした空気が流れています。
特に三ツ沢せせらぎ緑道はその名が示す通り遊歩道に沿って小川が流れ、夏にはホタルが舞う姿も見られます。
桜の名所として知られる三ッ沢公園は紫陽花や紅葉も美しく、四季の変化を身近に感じることができる環境です。
三ッ沢公園にはテニスコートや球技場なども整備され、スポーツファンにも親しまれています。
最寄駅の三ツ沢上町から地下鉄ブルーライン・横浜駅まで4分程度と利便性も高く、都会と郊外、双方の良さを享受できる居住地として人気です。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

イリーゼ横浜三ツ沢の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
Aタイプ 賃料+管理12万3000円
食費5万4000円
月額計
17万7000
入居時
0
18.00

18.45

個室

空室あり
Bタイプ 賃料+管理15万3000円
食費5万4000円
月額計
20万7000
入居時
0
18.00

18.45

個室

空室あり

※別途、介護保険1割負担分がかかります。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

Aタイプ

居室広さ
タイプ
18.00m²~18.45m²/個室
居室設備エアコン、洗面所、トイレ、ケアコール、スプリンクラー

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 0
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 17万7000
賃料 6万9000円 (非課税)
管理 5万4000円 (税込)
食費 5万4000円 (税込)
水道光熱費 ※水道光熱費は管理費に含まれます。
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

Bタイプ

居室広さ
タイプ
18.00m²~18.45m²/個室
居室設備エアコン、洗面所、トイレ、ケアコール、スプリンクラー

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 0
返還制度
月額料金 金額 備考
月額合計 20万7000
賃料 9万9000円 (非課税)
管理 5万4000円 (税込)
食費 5万4000円 (税込)
水道光熱費 ※水道光熱費は管理費に含まれます。
別途費用
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護保険額参考(※金額は地域により変ります。詳細は各施設にお問合せ下さい)

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
5,880円 13,590円 16,800円 18,840円 21,000円 23,040円 25,140円
要支援1 5,880円
要支援2 13,590円
要介護1 16,800円
要介護2 18,840円
要介護3 21,000円
要介護4 23,040円
要介護5 25,140円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

体験入居・ショートステイについて

体験入居

イリーゼ横浜三ツ沢の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 可
透析 可
胃ろう 可
中心静脈栄養 場合により受け入れ可
鼻腔経管 場合により受け入れ可
気管切開 場合により受け入れ可
在宅酸素 可
ペースメーカー 可
たん吸引 可
尿バルーン 可
ストーマ 可
筋委縮性側索硬化症 可
褥瘡 可
疥癬 場合により受け入れ可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 場合により受け入れ可
HIV 場合により受け入れ可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

イリーゼ横浜三ツ沢の施設概要

入居条件

年齢 60歳~ 年齢相談可
要介護度 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要

職員状況

看護体制
日中常駐
夜間の最少介護職員数
2人

施設概要

施設名称(ヨミ) イリーゼ横浜三ツ沢(イリーゼヨコハマミツサワ)
所在地 〒240-0062
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町287-1
敷地面積 2263.95㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 2785.31㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 72人
開設年月日 2016年09月01日 居室総数 72室
建物構造 鉄筋コンクリート造/地下1階地上3階建 居室面積 18.00m²~18.45m²
損害保険 加入 耐火建築物基準
居室設備 エアコン、洗面所、トイレ、ケアコール、スプリンクラー
共用スペース設備 ロビー、食堂(機能訓練スペース)、リビング、相談室、健康管理室
個浴、機械浴室、トイレ、ケアコール、スプリンクラー、駐車場
運営事業社名 HITOWAケアサービス株式会社
運営者所在地 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目4番5号 アークヒルズサウスタワー
土地の権利形態
建物の権利形態
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2813

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ