かいごDB 入居相談室(相談無料)

0800-300-2817

24時間ご利用無料

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しています

入居する施設を選ぶなら 全国30万件以上掲載のかいごDB

はぴね福岡野芥について知ろう

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)
はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の写真 はぴね福岡野芥の参考画像
施設種別 介護付有料老人ホーム
月額合計
13.620.6 万円 (内税)
【内訳】賃料+管理6.113.1
食費5.3万 / 他月額2.2
入居費用 17101万円
所在地
交通
福岡県福岡市早良区野芥4丁目35番9号
福岡県福岡市早良区野芥4丁目35番9号

地下鉄七隈線 野芥駅 徒歩 15分

>>詳しい料金プラン

はぴね福岡野芥のこだわり・特徴

  • 要支援1~2
  • 要支援1~2
  • 要介護1~5
  • 要介護1~5
  • 認知症可
  • 認知症可
  • 日中看護師常駐
  • 日中看護師常駐
  • 終身利用可
  • 終身利用可
  • 体験入居可
  • 体験入居可
  • スタッフ体制 2.5:1
  • スタッフ体制 2.5:1

背景に油山の緑、眼下に福岡市街の華やかさ
閑静な住宅街に位置する有料老人ホーム

編集部おすすめポイント

・ご利用者が活動できる場や、家族や地域との交流の場を豊富に提供

・手厚い人員体制の家庭的な温かい雰囲気でケアを実施

・認知症の進行予防や口腔機能訓練など介護予防に取り組んでいる施設


概要・運営方針

はぴね福岡野芥では毎日バラエティ豊かなレクリエーションや体操を行い、楽しみのある生活だけではなく認知症の進行予防など介護予防にも良いとされている企画を提供しています。そのなかで、できる限りご家族や地域の方たちとの交流の機会を設け、家族のような関係性が築けるように努めていることが特徴です。そのため施設への人の出入りは多く、明るく温かく家庭的な雰囲気が漂っています。

また職員の人員も基準を上回る体制のため、ご利用者と向き合う時間が多く作れます。職員とのコミュニケーションが緊密なため、認知症やターミナル期の方も安心して過ごせる施設です。

空港など福岡市街が一望できる施設の裏には油山があり、緑が多く静かで過ごしやすい環境と言えます。美しい景色と美味しい空気が自慢のはぴね福岡野芥へのアクセスは、地下鉄七隈線「野芥」駅より徒歩約15分です。


1日の流れ

はぴね福岡野芥での主な1日の過ごし方は以下の通りです。

7:00 起床

8:00 朝食

10:30 アクティビティ

12:00 昼食

14:00 入浴

15:00 おやつ

18:00 夕食

21:00 就寝


レクリエーション

はぴね福岡野芥は閉じこもりを予防する目的で、毎日多彩なレクリエーションやイベント、季節の行事などを行っています。特に盛り上がる各イベントには、ご利用者をはじめご家族・ボランティア・地域の方々など、その都度さまざまな方が加わり賑やかに行われます。

ボランティア主催のイベントでは、ゴスペルスペシャルコンサートの歌とリズムの披露や芸人の演芸。ご家族や地域の方も一緒に楽しめるものでは、訪問販売会やBBQ、お酒を酌み交わす場として企画されたBARの開催など、普段とは違う雰囲気を楽しめます。また近隣幼稚園の園児たちとは、お互いに行き来をして交流を深めています。ほかにもお祭りのような地域の行事へは積極的に参加をし、ご利用者と地域との繋がりを大切にしています。

さらに施設では、参加者を募り「はぴねの学校」を開催しています。習字教室やコーラス、はぴね農園での野菜作りなどの活動を行い、ご利用者は自分の得意なことや興味のあることに集中して取組むことができます。

人気のレクリエーションは、普段とは違った味を堪能できる外食や、景品の当たるゲームと忘年会です。みなさん時間が経つのを忘れて楽しむそうです。

レクリエーションにかかる費用は実費での負担となります。


入居条件・受け入れ体制

入居の条件は原則65歳以上の要介護・要支援認定を受けている方ですが、認定を受けている場合であれば65歳未満の方の相談を行っています。また生活保護受給者の受け入れも可能です。

疾患は若年性をはじめとする認知症やターミナル期の方など、医療処置行為では胃ろうや喀痰吸引が夜間も必要な方の受け入れにも対応しています。


医療関係

健康面でのサポートは施設の看護職員が主体となり、3カ所の協力医療機関と連携を図りながら行っています。看護職員は毎日の健康チェックに加え医療機関の医師へ情報提供を行い、必要に応じて医師の往診や外来診察を支援します。夜間帯はオンコール体制を整えているほか、喀痰吸引や胃ろう行為のできる介護職員が24時間常駐しているため、ご利用者が安心して過ごせる環境です。

また協力歯科医療機関との連携も緊密に行い、嚥下機能の維持・向上や口腔衛生管理に尽力しています。


リハビリ・機能訓練

施設では毎日のレクリエーションのなかに、介護予防となる機能訓練プログラムを組み込んでいます。また毎日行われる体操と口腔体操のほか、理学療法士が訪問して指導する運動療法を定期的に実施。運動療法は、リハビリの専門職が監修した全身運動を1時間かけて行うプログラムです。

「はぴねの学校」では運動療法や健康に関する勉強会を実施し、ご利用者の身体機能の維持・向上に努めています。


認知症

はぴね福岡野芥では、若年性認知症をはじめとする認知症患者の受け入れを行っています。専門職員を配置し、ご利用者の支援を実施。生活のなかでの戸惑いを、できるだけ軽減できるように努めています。また「はぴねの学校」での活動や、くもん学習療法を取り入れ、認知症の進行予防にも力を注いでいます。

施設外では、地域の認知症啓発運動に積極的に参加し、社会貢献を行っています。


費用・料金

施設の入居費用については、入居時に敷金170,000円が必要となり、月々の費用は197,500円(税抜)です。毎月の費用には家賃・管理費・食費・手厚い介護費が含まれています。居室でかかる電気代は別途必要です。


食事

ご利用者が毎日楽しみにしている食事は、グループのヘルスケアフード事業が献立・調理する給食制にて提供しています。ヘルスケアフード事業は病院や施設に特化した食事提供サービスを行っているため、カロリーや蛋白、塩分などを配慮した、美味しくて栄養バランスの良いメニューです。旬の食材を使用し、彩も考えられた目でも楽しめる食事は、ご利用者の食が進むように考えられた内容だと言えます。

週に1度はパンの日、季節のイベントでは特別食が用意され好評を得ているそうです。特別食のステーキの日では牛ヒレ肉と食前酒に舌鼓みを打ち、お寿司の日では厨房で握った出来立ての新鮮なお寿司を堪能するなど、みなさん大満足のメニューだとか。お正月のお屠蘇やお雑煮、品数の多いおせちも、ご利用者から豪華だと喜ばれているそうです。

また、希望者で行われる「はぴねの学校」では家庭科の時間を設け、調理の段階から楽しめる活動を実施。いつもと一味違う、美味しい食事をいただきます。

施設では、普通食の摂取が困難な方や病状により制限が必要な方に対応する介護食の提供を個別に行っています。


入居後の生活

はぴね福岡野芥は、全館バリアフリー仕様の鉄骨5階建ての建物です。64室ある個室は18.0平方メートルの広さを有し、洗面台・車いす対応型トイレ・エアコン・緊急通報装置・外線電話回線・テレビ回線・スプリンクラー・介護ベッドなどを備え付けています。

お風呂は個浴が8カ所、特殊浴槽が2カ所あり、個浴は数が多く各階に設置されているため混雑が少ないと言えます。


頻度について

はぴね福岡野芥での入浴と清掃支援の頻度は以下の通りです。

入浴(一般浴):週3回

入浴(特殊浴):週2回

居室清掃:週1回


家族の面会・お見舞い

ご家族の意見を聴取できる取組みとして、施設内に意見箱を設置しているほか、直接意見を伺う意見交換会を開催しています。


見学・体験入居

施設では体験入居を実施しています。1泊2日の費用は食費を含めて10,800円(税込)となり、最大で6泊7日まで利用が可能です。

また、介護保険を利用したショートステイの利用も行っています。


職員体制

はぴね福岡野芥は、ご利用者の直接ケアサポートを行う職員が介護保険法の基準値より多い人員体制を整えています。ご利用者2.5人に対して介護・看護職員が1名以上です。夜間の時間帯も、介護職員が最少3人常駐して巡回などを行います。手厚い人員体制で、安心して暮らせる環境を提供している施設です。

また介護職員は喀痰吸引や胃ろうを行える者が24時間常駐し、重度療養の方を看護職員と一緒に支えています。

職員の研修体制については、接遇マナーを基本に個人情報保護・プライバシーについて・環境整備・認知症ケア・ターミナルケア・介護技術・学習療法・アクティビティなどを実施。多岐内容の研修を行い、職員の資質向上に努めています。


リスクマネジメント

非常災害対策では、施設内に消火器・消火栓・スプリンクラー・緊急通報装置などの消火設備を設けているほか、ご利用者も参加する避難誘導訓練などを実施しています。また下記内容の研修を適宜開催し、ご利用者の安全管理に努めています。

・身体拘束排除の取組について

・高齢者虐待防止について

・コンプライアンス

・感染症と食中毒

・緊急時対応

外観 はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

外観

居室 はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

居室

食堂 はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

食堂

リビング はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

リビング

浴室 はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

浴室

廊下 はぴね福岡野芥(介護付有料老人ホーム)の画像

廊下

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

施設の見どころ

家庭での生活の延長線にある「介護サービス」

グリーンライフの介護は「1年365日同じ質と量のサービス」を提供します。
私たちが運営する介護付有料老人ホームは、病院や施設ではなく、「家庭の延長」であり、「安心・安全・快適」な生活をお過ごし頂ける住まいと考えます。

万全の医療体制

24時間介護体制のサービスはもちろんのこと、協力医療機関との密な連携により万が一のときの医療サポートも充実しています。
また一部の施設では24時間看護師常駐の体制を整えております。

快適な生活

はぴね福岡野芥は、入居者様のプライバシーを確保した全室個室です。
居室には、トイレ・洗面台・エアコンを完備しており、入居者様の意向に沿ったケアプランに基づき、快適なサービスをご提供します。

見学のポイント

~グリーンライフグループ~

グリーンライフ(株)とグリーンライフ東日本(株)で構成するグリーンライフグループは東証一部(証券コード:3360)に上場する医療・保健・介護・福祉の分野に特化したシップヘスケアホールディングス(株)の介護事業会社として、全国に60施設を展開しております。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

はぴね福岡野芥の料金プラン

○:空室あり、△:応相談、×:空室なし

プラン名 料金 居室広さ
タイプ
空室
Aプラン 賃料+管理13万1200円
食費5万3460円
水道光熱費実費
別途費用2万1600円
月額計
20万6260
入居時
17万
18.00

個室

応相談
Bプラン 賃料+管理6万1200円
食費5万3460円
水道光熱費実費
別途費用2万1600円
月額計
13万6260
入居時
101万
18.0

個室

応相談

※別途、介護保険1割負担分がかかります。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

Aプラン

居室広さ
タイプ
18.00m²/個室
居室設備洗面台(車椅子対応)、トイレ、エアコン、緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、スプリンクラー、介護ベッド

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 17万 【内訳】
敷金:17万円
前払い家賃:0円
返還制度
初期償却
 
償却期間
 
返還金
【敷金について】
退去後に未精算の利用料、原状回復費等を差し引きしお返しいたします。 
月額料金 金額 備考
月額合計 20万6260 おむつ代、医療費、趣味・レクリエーション等の費用、その他有料サービスの利用に関しては実費負担となります。
賃料 8万8000円 家賃相当額
管理 4万3200円 共用施設の維持費、居室で使用する水道光熱費
食費 5万3460円 食材料費21,900円(税別) + 厨房維持費27,600円(税別)※30日計算
水道光熱費 実費 電気代のみ実費負担。
水道代は管理費に含まれています。
別途費用 2万1600円 手厚い介護費
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

Bプラン

居室広さ
タイプ
18.0m²/個室
居室設備洗面台(車椅子対応)、トイレ、エアコン、緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、スプリンクラー、介護ベッド

共有スペースの保有設備 介護に関する用語ガイド

入居時料金 金額 補足
入居金 101万 【内訳】
敷金:17万円
前払い家賃:84万円
返還制度
初期償却
 
償却期間
 
返還金
【敷金について】
退去後に未精算の利用料、原状回復費等を差し引きしお返しいたします。

【前払い家賃について】
1年分(84万円(非課税))を無利息の預かり金として入居日までにお支払いいただき、毎月7万円(非課税)を均等償却します。ただし入居月および退去月は1ヶ月を30日として日割りとします。
償却途中で本契約が終了する場合は、84万円ー(償却月数×7万円)の方法により返還します。
また、2年目以降は銀行口座からの自動引き落としとします。
尚、一括にてお預かりします84万円については日立キャピタル信託㈱にて保全致します。 
月額料金 金額 備考
月額合計 13万6260 おむつ代、医療費、趣味・レクリエーション等の費用、その他有料サービスの利用に関しては実費負担となります。
賃料 1万8000円 家賃相当額
管理 4万3200円 共有施設の維持管理、事務費用、居室で使用する水道
食費 5万3460円 食材料費21,900円(税別) + 厨房維持費27,600円(税別)※30日計算
水道光熱費 実費 電気代のみ実費負担。
水道代は管理費に含まれています。
別途費用 2万1600円 手厚い介護費
月額合計料金外料金 ※介護保険自己負担分(介護保険額参考)、医療費・消耗品(オムツ代など)・レクリエーション費(材料費等がかかるもの)・理美容代がかかります。

料金プランのトップへ

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

介護保険額参考

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
6176円 14296円 17682円 19814円 22102円 24234円 26460円
要支援1 6176円
要支援2 14296円
要介護1 17682円
要介護2 19814円
要介護3 22102円
要介護4 24234円
要介護5 26460円

※上記金額は介護費用自己負担額1割分です。収入が一定額以上の人は2割となります。介護に関する用語ガイド

体験入居・ショートステイについて

体験入居 10800円 1泊あたり10,800円(食事込/税込)
最長14泊15日

はぴね福岡野芥の介護・医療体制

医療面受け入れ

○:受入可、△:応相談、×:受入不可
インシュリン投与 可
透析 場合により受け入れ可
胃ろう 場合により受け入れ可
中心静脈栄養 場合により受け入れ可
鼻腔経管 場合により受け入れ可
気管切開 場合により受け入れ可
在宅酸素 可
ペースメーカー 可
たん吸引 場合により受け入れ可
尿バルーン 可
ストーマ 可
筋委縮性側索硬化症 可
褥瘡 可
疥癬 場合により受け入れ可
肝炎 場合により受け入れ可
結核 場合により受け入れ可
梅毒 場合により受け入れ可
HIV 不可
MRSA(ブドウ球菌感染症) 場合により受け入れ可

医療機関

医療機関名医療法人 案浦クリニック
診療科目内科
施設からの距離
協力内容訪問診療(内科・循環器内科・神経内科)
医療機関名医療法人 にのさかクリニック
診療科目内科
施設からの距離
協力内容訪問診療(内科)
医療機関名医療法人 HCUたけとみクリニック
診療科目内科
施設からの距離
協力内容訪問診療(内科)
医療機関名医療法人 福西会 福西会病院
診療科目内科、外科
施設からの距離
協力内容外来での診察対応(内科・外科・神経内科・消化器科 他)
医療機関名藤村歯科医院
診療科目歯科
施設からの距離
協力内容訪問診療(歯科)

介護サービス

介護サポート▼認知症ケアへの歩み
はぴねは、認知症の専門医である故雨宮克彦先生のご指導の下、認知症の方が安心してその人らしく過ごせるホーム運営を目指し、2000年7月に産声を上げました。
認知症の方一人ひとりの個性を大切にし、その方のよい状態を最大限に引き出すケアを考えていくこと。「自分だったらどうしてほしいか」を常に考え、その方とご家族の想いに寄り添っていきたいと、有料老人ホームやグループホーム、デイサービス、居宅介護などを展開してきました。

はぴね誕生からこれまで、迷いながらもここまでやってきましたが、やはり、「認知症なら、はぴね」「はぴねだったら、家族を任せられる」と言っていただけるような施設づくり、環境づくりをして行きたいと考えています。
「はぴねに出会えてよかった」と皆さんに言って頂けるように。私たちはこれからも誇りと自信、そして情熱をもって認知症ケアに取り組んで参ります。

入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

はぴね福岡野芥の施設概要

入居条件

年齢 65歳~
要介護度 要支援1~2, 要介護1~5
認知症 入居可 身元保証人 必要

職員状況

看護体制
日中常駐
入居者と介護職員の比率
2.5 : 1
夜間の平均介護職員数
3.7人
夜間の最少介護職員数
3人

要支援者および要介護者2.5名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっています。
この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。 なお、夜間(22時~翌6時)最少時の介護職員数は3名(満床時)です。

施設概要

施設名称(ヨミ) はぴね福岡野芥(ハピネフクオカノケ)
所在地 〒814-0171
福岡県福岡市早良区野芥4丁目35番9号
敷地面積 1396.12㎡
施設種別 介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護) 延床面積 2974.4㎡
居住契約権利形態 利用権方式 入居定員 64人
開設年月日 2006年07月01日 居室総数 64室
建物構造 鉄骨造地上5階建 居室面積 18.0m²
損害保険 加入 耐火建築物基準 耐火
介護保険認定番号 4071403333
居室設備 洗面台(車椅子対応)、トイレ、エアコン、緊急通報装置、外線電話回線、テレビ回線、スプリンクラー、介護ベッド
共用スペース設備 玄関ホール、食堂、機能訓練室、浴室(個浴各階)、特殊浴室(1階)、脱衣室、健康管理室、相談室、共同トイレ、洗濯室、駐車場
運営事業社名 グリーンライフ株式会社
運営者所在地 〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-3
土地の権利形態 事業主体非所有
建物の権利形態 事業主体非所有
入居のご相談 0800-300-2817(通話料無料)
その他問合わせ 092-866-1717(TEL) / 092-866-1721(FAX)

介護DB無料入居相談室はこちら

知識と経験の豊富な相談員が、ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介します。


24時間ご利用無料
お気軽にお問合せください。

施設選びのご相談

専門の相談員がご希望に合う
施設を無料でご紹介!

施設選びのご相談はこちら!専門の相談員がご希望に沿った介護施設をご提案します。資料請求、見学手続きからご入居の申込みまでサポートします!お気軽にお問い合わせ下さい。

0800-300-2817

24時間ご利用無料

施設選びのご相談・お問い合わせはこちら

知識と経験の豊富な相談員が
ご希望に合う入居可能な施設を無料でご紹介致します

お電話でのご相談・お問い合わせ

0800-300-2817

24時間ご利用無料

メールでのご相談・お問い合わせ
メールで無料相談

介護について学びながら探す

介護について相談する

▲ このページの先頭へ